【お知らせ】Apple Musicの埋め込み試聴音源がiOS13.4.1ではうまく作動しないことがあります。iOS側の対応を待つしかないようです。

声や歌について

ボイトレをいくらやっても歌が上手くならない”4つの理由”

投稿日:

今回は『ボイトレをたくさんやっても歌が上手くならない理由』についてです。

この記事は

  • ボイトレをいくらやっても上手くならない4つの理由
  • その4つを掘り下げて考える

という内容です。

ボイトレをいくらやっても上手くならない理由

ボイトレ教室に長年通っているのに上手くならない、いくらトレーニングしても上達しないという状態がボイトレには起こります。

いろいろな理由が考えられますが、その理由は大きく4つくらい考えられます。

  1. やり方が間違っている
  2. そのトレーニングは限界まできている
  3. ボイトレに囚われ過ぎている
  4. 自分の常識が・知識が間違っている

ということが考えられます。

この4つの理由を掘り下げます。

やり方が間違っている

単純にボイストレーニングの『やり方が間違っている』という可能性があります。

これは非常に難しい問題でもあるのですが、いくらやっても成長しないのであればそれは「間違っている」と言わざるを得ないでしょう。

ココがポイント

わかっている人も多いとは思いますが、ボイストレーニングは『全ての人に同じ効果をもたらすもの』ではありません。

効果が大きい人もいれば小さい人もいるし、効果がある人もいれば、ない人もいる。

トレーニング方法の成果は人によります。

だって声帯は人それぞれだからです。

なのでいつまでも成果が出ないのであれば『やり方が間違っている』と言えるでしょう。

違う方法を模索しましょう。

そのトレーニングは限界まできている

これも似たようなものですが、いくらトレーニングしても成長しない場合、そのトレーニングはもう限界まできている可能性が高いかもしれません。

例えば

腕当て伏せを毎日10年続けたとしましょう。一年で胸板が3センチづつ膨らんで10年で30センチ膨らむ、、、、なんてあり得ないですよね。

30センチ膨らんでいる胸筋ってだいぶ人を超えてますね。笑

ボイストレーニングも胸筋と考え方は同じはずです。

ずっと同じトレーニングを続けていてもその筋肉や神経の限界点は存在するはず。

つまり『そのトレーニングは限界まできている』可能性はあるのです。

何かそのほかの点で鍛えるべきところやバランスを取るべき部分があるでしょうから、そちらに目を向ける必要があるのかもしれません。

ボイトレに囚われ過ぎている

そもそも『ボイストレーニング』に囚われ過ぎている可能性があります。

『歌が上手くある方法=ボイストレーニング』だけではないです。そこに固執しているとなかなか上手くならない可能性もあります。

もっと歌が上手くなる方法は色々な角度から考えられるものです。

なのでボイストレーニングだけに囚われないことは非常に重要でしょう。

『歌が上手くなる方法7選』〜ボイトレが全てではない〜

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 この記事は 自分の歌声を録音して練習する 音源をなぞって練習する たくさん歌う・実践する ボイストレーニングする たくさんの音楽を聴く 音楽 ...

続きを見る

自分の常識・知識が間違っている

自分の歌に関する常識や知識、認識が間違っている可能性があります。

少し例を出すと、

例えば

『練習すれ高い声はどこまでも出せる』とか結構言われたりしますが、そんなことはないでしょう。誰の声帯にだって最適な音域はあります。

「持っている声帯」と「魅力的な音域」の関係性について

今回は『自分の持っている声帯とその最適な音域について』です。 人は持っている声帯によって声区の範囲と最適な音域帯がそれぞれ違います。そしてその声区毎に魅力的な音階がある程度決まっています。 今回はそん ...

続きを見る

例えば

自分の出している裏声が正しい裏声ではない、などもよくあるパターンでしょう。

正しい裏声について【犬ファルセットと猫ファルセット】

今回は『犬ファルセットと猫ファルセット』について掘り下げます。 この記事は 『犬ファルセット』とは 『猫ファルセット』とは この二つの違いが様々な声区の解釈を生み出している? という内容です。 『犬フ ...

続きを見る

このように自分が思っている常識が実は正しいものではないという勘違いもボイストレーニングでは多いです。

ボイトレは

自分が出している声を正しく認識するのも難しいですし、情報も溢れているのでそのどれを取捨選択するのかも非常に難しいです。

間違った認識と間違ったトレーニングがかけ合わさってしまったら、もうどうしようもない。なんてこともあるかもしれませんね。

一旦自分の中の常識を疑ったり、整理することも重要だと思います。

歌が上手くなるために必要な”2大要素”について

今回は『歌が上手くなるために必要な2大要素』というテーマです。 この記事は 「歌が上手いとは」について 歌が上手くなるために必要な2つの能力について 2つの能力の優劣 2つの能力の鍛え方 という内容で ...

続きを見る

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについてです。 この記事は 効率よくボイトレする 普段かけられない負荷をかける 楽にトレーニングする など歌が上手くなるため ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本についてです。 ボイトレ本は『初心者・中級者・上級者』という段階に応じた読みやすさと、『何を重点的に紹介しているのか』が本によってそれぞれ違います。 それによって ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 この記事は 自分の歌声を録音して練習する 音源をなぞって練習する たくさん歌う・実践する ボイストレーニングする たくさんの音楽を聴く 音楽 ...

5

今回は声量を上げるトレーニング方法についてです。 この記事は 声量を上げるポイントは→『共鳴・声帯・息』 3つのうち一番重要で鍛えやすいのは→『息』 声量アップのトレーニング方法について という内容で ...

6

「note」にて歌や声について『さらに深く探究した記事(有料)』か『普通の記事(無料・でも結構面白いとは思う)』を書いています。 有料マガジン ▪️歌が最高に上手い人にある ...

-声や歌について

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.