【お知らせ】Apple Musicの埋め込み音源が上手く動作しないバグが時折発生しています。iOS、もしくはApple Music側の不具合のようです。再起動すると上手く再生できることもあります。

新着記事

歌のスキル・テクニック

2020/7/21

歌の超高等テクニック『メリスマ』【連続的な高速の音階変化】

今回は歌の超絶技巧『メリスマ』についてです。 この記事は メリスマとは 効果 メリスマは圧倒的声帯コントロールが必要 練習方法・やり方・コツ という内容です。 『メリスマ』とは 歌における「メリスマ」( Melisma)とは 音階を短い時間で高速変化させるテクニックのこと です。   別名「Riffs&Runs/Runs&Riffs」などの呼ばれ方をしています。 単純に「リフを(速く)走らせる」ということでしょう。   わかりやすい動画があるので見た方が早いかも↓ 主に ...

ReadMore

発声方法

2020/7/19

歌における『地声』とは?【シンガーは地声で歌っているのか?】

今回は歌における『地声』についてです。 この記事は 歌における地声とは 歌手は地声で歌っているのか? 歌うための地声について という内容です。 「地声」とは 地声とは 普段話すときの声のこと 歌における胸声区のこと  裏声ではない声のこと です。   場面場面で若干の意味合いが変わる言葉ではありますが、基本的にはこのように使われる言葉です。 まぁ言われなくてもわかっている人がほとんどだと思います。   でも『歌における地声とは?』ということについて深く考えると、何だか急にめんどくさくな ...

ReadMore

歌のスキル・テクニック

2020/7/16

歌のテクニック『スタッカート』【リズムやグルーヴを生み出す】

今回は歌のテクニック『スタッカート』についてです。 この記事は スタッカートとは 効果 使っているシンガーの例 やり方・練習方法 という内容です。 スタッカートとは 歌における『スタッカート』とは ポイント 音を意図的に切り離すようにして歌うテクニックのこと です。   「あーーいーー♫」 という発声なら 「あっ・いっ・♫」 にするみたいなイメージです。   語源・由来 『staccato(*イタリア語)』で「一音づつ短く切る」という意味の音楽用語。 主に楽譜上で見ることが多いものです ...

ReadMore

歌のスキル・テクニック

2020/7/14

上級歌唱テクニック『ブルーノート』【ジャズっぽい哀愁・寂しさを生み出す】

今回は歌の上級テクニック『ブルーノート』についてです。 この記事は ブルーノートとは 効果 使っている歌手の一例 ブルーノートの歌い方・練習方法 という内容です。 ブルーノートとは ブルーノートとは スケール上の3度・5度・7度の音を若干フラットさせて寂しいトーンを生み出すこと (♭3度・♭5度・♭7度ぴったりの音を指す場合もある*厳密には違うとされる) です。   簡単に言うと、 Cメジャースケールであれば 『ドレミファソラシド』の3・5・7番目である『ミ・ソ・シ』が『ミ♭・ソ♭・シ♭』っぽく ...

ReadMore

歌のスキル・テクニック

2020/7/12

歌のテクニック『ポルタメント』について【”上昇感”や”下降感”を生み出す】

今回は歌のテクニック『ポルタメント』についてです。 この記事は ポルタメントとは 効果 使う歌手の例 やり方・練習方法 という内容です。 ポルタメントとは ポルタメントとは ある音からある音までの音程を滑らかに移行すること です。   簡単に図で説明するとこんな感じ↓ この『音の移行する部分のテクニック』のことです。   『しゃくり』や『ヒーカップ』・『フォール』などとは意味合いが違います。 このポルタメントはあくまで『音と音の間の部分の動き』を指す言葉です。   語源・由来 ...

ReadMore

歌のスキル・テクニック

2020/7/12

歌唱テクニック『フォール』について【『暗』を生み出すテクニック】

今回は歌唱テクニック『フォールについて』です。 この記事は フォールとは 効果 よく使う歌手 やり方・練習方法 という内容です。 フォールとは フォールとは 歌のフレーズの主に語尾で音程を下降させるテクニックのこと です。   簡単に図で示すとこんな感じです↓ 主に歌のニュアンスを表現する技法です。 カラオケの採点などで見たことある人も多いと思います。   語源 そのままの意味ですが、英語の『fall(*落ちる)』という言葉からきています。 『音程が落ちる』から、「フォール」ですね。 ...

ReadMore

歌のスキル・テクニック

2020/7/11

歌のテクニック『ヒーカップ唱法』【様々な表現・ニュアンスを生み出す】

今回は歌のテクニック『ヒーカップ唱法』についてです。 この記事は ヒーカップとは 効果や印象 やり方や練習方法 という内容です。 ヒーカップ唱法とは ヒーカップ・ヒーカップ唱法とは 歌のフレーズの語尾の音程を跳ね上げるようにして収束させるテクニック です。   簡単に図で示すとこんな感じです↓   歌のニュアンスを作る部分のテクニックです。   跳ね上げると同時に裏声にすることもありますが、厳密な決まりはなく声区を変えなくてもできます。 もともとは裏声に跳ね上げるテクニックで ...

ReadMore

歌のスキル・テクニック

2020/7/10

歌のテクニック『しゃくり』について【”絶対的に良い”というものでもない】

今回は歌のテクニックでもある『しゃくり』についてです。 この記事は しゃくりとは やり方 効果【メリット・デメリット】 歌が上手い人ほど基本”しゃくらない” という内容です。 『しゃくり』とは しゃくりとは ある音に対して下の音階からフェードインするようなピッチの取り方のこと です。   基本的に フレーズの出だし 言葉の出だし 音の出だし で使われることが多いテクニックです。 こんな感じのピッチ移行をするテクニックです。   しゃくりのやり方 やり方とは言っても、特別なことは何もあり ...

ReadMore

歌声解説 女性洋楽

2020/7/28

ジョルジャ・スミス(Jorja Smith)の歌声や歌い方についての分析

 Jorja Smith(ジョルジャ・スミス)さんと言えば、近年世界的に注目されているイギリス出身のシンガーですね。 何と言ってもその歌声、圧倒的歌唱力は世界中の人を虜にしています。 心掴まれている方も多いはずです。   今回はそんなジョルジャ・スミスさんの歌声について書いていきたいと思います。 ジョルジャ・スミスさんの声の特徴【持っている声帯】 まずはジョルジャ・スミスさんの話し声の特徴を捉えましょう。 話し声の特徴≒持っている声帯 を捉えることも歌声を分析する上で重要なベースになります。 ...

ReadMore

おすすめ記事

更新日:

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.