歌の雑学・研究・考察

【おすすめ"ボイトレ本"9選】役立つボイストレーニング本の紹介

投稿日:2018年4月18日 更新日:

今回はおすすめのボイトレ本を紹介したいと思います。

一言で「ボイトレ本」とは言っても様々なタイプのボイトレ本があるので、

  • 体のトレーニング中心の本
  • 実践的なボイトレ中心の本
  • 洋楽発声に役立つ本
  • 専門的な内容の本
  • オールウランドに役立つ本

というタイプ別に分けて、おすすめのボイトレ本を紹介します。

体のトレーニング中心のボイトレ本

①『1週間で効果実感!声を出さずに歌が上達するボイストレーニング34』

読みやすさ 写真付きで読みやすい
内容 多め 声を出す以外の面からのアプローチ
CDの有無 CDなし
向き 初心者・中級者・上級者 練習環境のない方 体の面から声を改善したい方

タイトルからわかるように「声を出さずに声をよくする」というのがテーマです。

内容

この本は直接的な声のトレーニング以外のトレーニングによって声を良くしていくという内容です。体の面から声を良くするトレーニングなどが詳しく写真付きで詳しく解説されています。

食事の面などの記載もかなり多いです。声の悩みとそれに対する解決策なども豊富に書かれている本です。

向き

初心者〜上級者までオススメできる本です。

ただ、音楽理論やボイストレーニングなどを求めている方には不向きです。とにかく体の面から声を改善したい人向けです。

「住宅事情などで声を出せない環境だけども、声をよくしたい」そんな方にはぴったりの本です。

②『最強の声と体を手に入れる! マッスルボイトレ』

読みやすさ 文字が大きく読みやすい 図説(写真)が非常に多くわかりやすい
内容 声に関連する筋トレ中心 トレーニング内容が豊富 音楽理論などは少なめ
CDの有無 なし
向き 初心者・中級者・上級者 体も鍛えたい人には特におすすめ

声に関連するあらゆる面からのトレーニングが記載されており、ボイストレーニング本なのはもちろんですが、もはや『筋トレ本』と言えそうな本です。

内容

声と体に関連する色々なトレーニングが記載されています。この本は声に関連する筋トレのほとんどを網羅しているでしょう。

音楽理論や音楽に関する記載ももちろんありますが、内容はとにかくトレーニング中心です。

向き

基本的には初心者〜上級者まで万能と言えるでしょう。

ボイトレしながら体も鍛えたい方には特におすすめです。

ただし、基本的に体を鍛えること中心のないようなので、筋トレが苦手な方や筋トレする暇がない方、トレーニングよりも音楽的なことに踏み込んだようなボイトレがしたいという方には不向きかもしれません。

実践的なボイトレ本

①『改訂版 プログラムCDつき 奇跡のボイストレーニングBOOKー声美人・歌上手になる』

読みやすさ 読みやすい
内容 トレーニングについての解説は多め 音楽理論などは少なめ
CDの有無 CDあり
向き 初心者・中級者・上級者 本と一緒にトレーニングがしたい方 お手本と一緒にしたい方

こちらの『改訂版 プログラムCDつき 奇跡のボイストレーニングBOOKー声美人・歌上手になる』はボイストレーニング界では有名な弓場徹先生の著書。

発声練習に焦点を当てたボイトレ本を探している場合にはぜひおすすめの教材です。

内容

CD付きでかなりたくさんのトレーニングレッスンをCDと一緒に発声練習をすることができます

様々なトレーニングがあるので、飽きることなく練習できると思いますし、高音発声を鍛えるなどのトレーニング効果も高いでしょう。特に裏声からアプローチしていくトレーニングを推奨しています。

向き

初心者〜上級者までオススメです。

主に「とにかく色々なボイストレーニングがしたい・CDでボイストレーニングしたい」という方にオススメです。逆に実践ではなく音楽理論や発声理論を詳しく学びたいという方には少し不向きかもしれません。

②『DVDでみるみる上達!基本のボイストレーニング』

読みやすさ 非常に読みやすい 半分以上がフルカラーで、残りも淡い色合いのカラーレイアウトで読みやすい
内容 声に関する情報 ボイストレーニングがバリエーション豊富 写真や譜面付きでわかりやすい
CDの有無 DVD有
向き 初心者・(中級者)向け

この本は一言で言うと歌が上手くなりたい初心者のためボイストレーニング本です。

歌が上手くなるためにどのようなトレーニングをすればいいのかということが一から詳しく書かれています。

DVDも付いており音源や映像と一緒にトレーニングできるので擬似的なボイストレーニング教室のような感じです。

内容

前半半分くらいがフルカラーなので非常に見やすくわかりやすいです。写真や図説や譜面などもあります。

ボイストレーニングに関してかなり広い範囲で書かれています。

たくさんの図説や写真があり、トレーニングのバリエーションも豊富です。実際の名曲を課題曲にしたトレーニングも多くあります。

向き

DVD付きなので初心者にも非常にわかりやすい内容になっています。

ただ、ボイトレ知識が多くあるような上級者には不向きというか、「そうだな」という納得しか得られないかもしれません。

どこまでを中級者とするかは微妙なラインですが、トレーニング内容はかなり豊富なのでこんなトレーニングもあるのかという発見があるかもしれません。

洋楽が歌いたい人へのボイトレ本

①『英語で歌えば上手くなる! ボーカリスト養成プログラム』

読みやすさ 普通 絵や図説もあるが基本的に文章中心でみっちり書かれている
内容 豊富 英語の歌を歌えるようになるための内容 歌が上手くなるための内容
CDの有無 無し *ただし内容をフォローする動画ページへのバーコードがあるので読み取れば見れる
向き 中級者・上級者 英語が上手くなりたい人

この本は一言で言うと、「英語の歌を歌えるようになるための本」です。

もちろん英語の歌が歌えるようになることで、日本語の歌にも活かすことができ、結果的に日本語の歌唱力もアップさせることができるという本です。

内容

どういう練習をすれば英語が上手く歌えるのかという点についてしっかりと説明・解説されています

日本語と英語の発声や発音の違いなどを細かく解説しているので、非常にタメになります。どうすれば英語が上手く歌えるかというテクニック的な面音楽理論などもしっかりと解説しています。

トレーニング的な内容ももちろん有りますが、音楽や声に関する理屈的な面も多いですね。英語に関しても充実した内容です。

向き

英語の歌が上手く歌えるようになりたいという人にとっては初心者などは問わず最適です。

内容的には結構踏み込んで詳しく解説してくれているので、歌のレベルをアップさせたいという中級者・上級者にオススメの本だと思います。

専門的なボイトレ本

①『うたうこと 発声器官の肉体的特質ー歌声の秘密を解くかぎ』

読みやすさ 読みにくい(難しい)
内容 かなり多い 声に関する専門的な内容中心
CDの有無 CDなし
向き 上級者 人体の構造から学びたい方

こちらは声の世界では世界的に有名なフレデリック・フースラーさんの著書を日本語翻訳したものです。

初版発行は1987年なので最新の情報とは言い難いのですが、解剖学などの面から声楽における理論・理屈を突き詰めたような内容の本です。

ボーカリストなら一度は読むべき本ではあると思うのですが、とにかく難しいのが弱点です。おそらく元の文体が難しいのでしょうし、それを翻訳しているのでさらに難しい。

「初心者・中級者」と「上級者」で全く感想が変わってくるような面白い本だと思います。

内容

理論や理屈を追求したい方には非常にオススメの内容です。

ボイトレ本というより『医学書』と呼んでもいいかもしれません。それくらい濃い内容です。

人体の構造から発声を紐解くような本です。人によっては難しいでしょうが、人によっては発声の核心に近づけるようなものでしょう。

向き

完全に上級者向けと言えると思います。言い切れるものではないですが、世のボイトレ本の中でも最も上級者におすすめされる本でしょう。

初心者・中級者は簡単に手を出すべき本ではないのかもしれません。

それでも読みたい初心者・中級者の方は、なるべくわかりやすく書かれている武田梵声先生の『フースラーメソッド入門』がオススメです。

②『実践ボーカル力養成講座ー世界基準の声量と歌唱力を身につける』

読みやすさ 普通 
内容 かなり多い 多くの声やトレーニングについての解説
CDの有無 CDなし
向き 中級者・上級者 声や歌の知識を詳しく学びたい方

こちらの『実践ボーカル力養成講座ー世界基準の声量と歌唱力を身につける』は声や歌について、かなり細かいところまで詳しく書かれている非常に読み応えのある本です。

内容

本の厚さも分厚く、これ1冊でかなり満足できるほどの内容量です。

個人の声の悩みや状態に応じた様々な細かいトレーニング方法も書かれています。歌に関する様々な面を全体的にしっかりと掘り下げる内容になっています。

向き

かなり詳しく解説してくれるため、初心者には少し読みにくいかもしれないですね。

歌を探求したい中級者・上級者にはぜひオススメの1冊です。

オールラウンドに役立つボイトレ本

①『3オクターブは当たり前!喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド』

読みやすさ 非常に読みやすい
内容 豊富でわかりやすい
CDの有無 CDあり
向き 初心者・中級者・(上級者) 比較的万能

こちらの『3オクターブは当たり前!喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド』は誰にとってもかなり読みやすい本です。

アマゾンのランキングなどでも上位に入っている良本です。

内容

書かれている内容がわかりやすいですし、ページレイアウトも読みやすく、読み応えもあります。

声や歌について様々なことを詳しく書いているのはもちろんのこと、声についてのいろいろな悩みとそれに応じた解決策まで多く書かれています。

基礎から応用までしっかりとあります。

CDつきでトレーニングもCDと一緒にできますし、トレーニング方法や注意点もしっかり書かれています。

向き

基本的には初心者や中級者の方へ向けた内容だと思います。しかし、内容も豊富なので上級者でも役立つこともあるかもしれません。

誰にでも読みやすく、ボリューム豊富で、トレーニングCD付きの万能な本です。

②『”歌う力”をぐんぐん引き出す ハリウッド・スタイル 実力派ヴォーカリスト妖精術(CD付き)』

読みやすさ 読みやすい
内容 多め 声や歌について様々な解説 
CDの有無 CDあり
向き (初心者)・中級者・上級者 声について詳しく勉強したい方

こちらの『”歌う力”をぐんぐん引き出す ハリウッド・スタイル 実力派ヴォーカリスト妖精術(CD付き)』は「グッグトレーニング」でも有名なロジャー・ラヴ氏による本が翻訳されたものです。

内容

歌の細かいところまで詳しく記載されており、声や歌についての理解をかなり深められる本です。洋楽一流ミュージシャンによる歌のアドバイスのインタビューなどが多く記載されており、一流の言葉を受け取ることもできます。

歌の表現力などの向上に大いに役立つと思います。

CD付きでトレーニングはできるのですが、トレーニング解説は少なめです。ボーカルのノウハウやミドルボイスについてなど広い範囲で記載があります。

向き

初心者から上級者まで読める内容になっています。

どちらかと言えば中級者・上級者へ向けた内容という感じもしますが、誰にとっても読みやすい本だと思います。

-歌の雑学・研究・考察

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2022 All Rights Reserved.