歌声解説 男性シンガー

Da-iCE 花村想太の歌い方・歌唱力-高音域を自在にコントロール-【歌声解説】

投稿日:2018年12月19日 更新日:

今回はDa-iCE(ダイス)の花村想太さんの歌声について書いていきたいと思います。

Da-iCEと言えば、日本で人気のダンスボーカルグループですね。

 

何と言ってもその楽曲、そのダンス、その歌声は多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなDa-iCE(ダイス)の花村想太さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、声帯閉鎖の鳴りが強い声質

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。音域としてそれなりに高めの声帯を持っている印象を受けます。

 

声質は声帯閉鎖が強く、咽頭共鳴寄りな声質です。どちらかと言えば低い声の人に多いタイプの声質ですね。ただ花村想太さんはそういう声質でかつ音域が高い声帯を持っているので、特徴的な声質の声ですね。

別に悪く言っているわけでないのですが、低音ボイスの男性にヘリウムガスを吸わせたらこんな声質になるだろうなというような声質をしています。何が言いたいかというと、低めの特徴をもった高めの声ということです。

ジリッとした深い鳴りと高めの音域が特徴的なよく通る声です。

 

歌声は地声を生かした閉鎖的で綺麗な高音ボイス

歌声は主に3種類の歌声を使っています。

地声・ミックスボイス・ファルセットの3種類です。

メインは地声・ファルセットを使うことが多いですね。

 

低中音域は地声を使っています。元々の声質である声帯が鳴りやすい(閉鎖しやすい)発声を活かした声ですね。かつ綺麗に息も流れているので、息の倍音と鳴りの倍音が綺麗になっている声です。

低中音域とは言っても、その歌声のほとんどを地声系の発声で歌っています。普通の音域の人ではミックスボイスの域に入るであろう音域でも地声で出せています。これはもともと持っている声帯の音域が高めなのでできているのでしょう。

おそらく、ほとんどの楽曲(普通のJ-POP)を難なく歌える声帯の音域を持っています。

閉鎖的でかつ柔らかく綺麗に聞こえるこの地声が花村想太さんの歌声の核ですね。

 

高音域はミックスボイスを使うこともあります。やや鳴りが強くなるミックスボイスですが、基本的には地声系の発声で持っていけるので使用頻度は少ないです。地声の声質と大差はない、というより地声がミックスボイスに近いと言うべきでしょうか。

 

高音域はファルセットを使うこともあります。綺麗に抜けるようなファルセットを使いこなしています。

バランスのいい声質のファルセットです。

 

どういう歌い方か

話し声ではやや深い位置に響かせることもあるのですが、歌声では鼻腔や軟口蓋など上方向への響き中心ですね。

浅めで明るい響きの歌い方をすることが多いです。

しっかりと言葉を発音するので、聴き心地の良い歌声です。

 

ビブラートは自然に綺麗にかけています。ピッチ感も非常によく、ベーシックにうまいタイプですね。

実際の歌声で確認

「終わりある旅」で地声・ファルセットを確認

 

声の種類

地声:黒字

ファルセット:赤色マーカー

 

フレーズ

かけぬけた ときのなか いつもいつも〜 おわりあるたびをした ちかいをたたから〜 あこがれのせなか たくさんのわかれ〜 がむしゃらにはしる じだいをえがくよ〜うに あめあがりのまほろばまでたどりついて

 

かなり高い音域帯ですが、おそらくほとんどは地声系の発声でしょう。ほとんどミックスボイスに聞こえますし、普通の人ならミッk数ボイスを使う音域帯ですが、もともと持っている声帯の音域と声質を考えるとおそらく地声のような感じだと思います。

天然ミックスボイスと言うべきか、判断の難しい声です。

 

どういう練習をすれば花村想太さんのように歌えるか

花村想太さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

花村想太さんのように歌うポイント

ポイント

地声の高音域を鍛える

閉鎖系の声のトレーニング

 

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

地声の高音域を鍛える

地声の高音域を鍛えるとは書きましたが、花村想太さんはもともと持っている音域あっての声です。

人は持っている音域帯によって、声区の範囲は決まっています。

換声点をなくすトレーニングと自分に合う音域・声区の見つけ方

今回は換声点や声区、音域について焦点を当てて書いていこうと思います。 人は持っている声帯によって出せる範囲の音域(魅力的な音域)は決まっています。また、音域帯によって使われる声帯の部分・声の種類も違っ ...

続きを見る

 

しかし、地声で歌える範囲が広いと声区を切り替えなくて言いぶん、歌声が安定します。

地声の高音域を鍛えるトレーニングはこちら

【「ブッ」トレーニング】のやり方・効果・練習方法

今回は地声の高音域を鍛える「ブッ」トレーニングというものについて書いていきたいと思います。 声区や声の種類として地声・ミックスボイス・ファルセットというのが音楽においてよく使用される声ですね。 ポップ ...

続きを見る

 

閉鎖系の声のトレーニング

花村想太さんは、これも元々持っている声質なのですが、鳴りの強い閉鎖系の声を持っています。

閉鎖系の声を使いこなすには声帯閉鎖のコントロール力と喉の脱力が重要です。

 

閉鎖系の声のトレーニングは「ネイ」「ヤイ」トレーニングがいいでしょう。

【「ネイ」「ヤイ」トレーニング】のやり方・効果・練習方法について

【閉鎖系ミックスボイス】の出し方・練習方法

今回は強い閉鎖のミックスボイスや鳴りの強いミックスボイスといった閉鎖系のミックスボイスの出し方について書いていきたいと思います。ミックスボイスも色々な種類に分けられ、人によって様々です。それぞれの歌声 ...

続きを見る

 

まとめ

花村想太さんのように歌うポイントは

花村想太さんのように歌うポイント

ポイント

地声の高音域を鍛える

閉鎖系の声のトレーニング

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 

Da-iCE 大野雄大の歌い方・歌唱力【歌声解説】

 今回はDa-iCE(ダイス)の大野雄大さんの歌声について書いていきたいと思います。 Da-iCEと言えば、日本で人気のダンスボーカルグループですね。   何と言ってもその楽曲、そのダン ...

続きを見る

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。それくらい歌におい ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 男性シンガー
-,

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.