歌声解説 歌声解説 男性シンガー

星野源の歌い方・歌唱力 太い響きが声量を生む【歌声解説】

投稿日:2017年10月27日 更新日:




今回は大人気ミュージシャンであり俳優でもある星野源さんについて書いていきたいと思います。

星野源さんと言えば真っ直ぐな歌声でブラックミュージック寄りの音楽を聴かせてくれる新しい魅力を持った歌い手です。

あの歌声と楽曲に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな星野源さんの歌声について解説していきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、声質も普通の明るい声

地声の音域は普通です。高いと感じることもなく低いと感じることもない普通ぐらいだと思いますね。

声質も大きな特徴がなく、声帯閉鎖が強いわけでもなく、息っぽいでもなく。笑  分析に困る声ですね。しかし、明るいいい声ですね。

明るいトーンで聞こえるのは口が大きく口の開きが大きいところに要因があるように思えます。

 

歌声は少し重めで明るいトーン

星野源さんはそこまで音域が高いタイプではありません。

歌声は少し重たい響きを持っています。お腹の奥から発声しているような、喉の奥から発声しているような響きを持っています。

響きの位置として、下方向への響きが強いということですね。

歌声になるとこの響きが出てきますね。

 

また、口の開きが大きいので明るいトーンの歌声に聞こえます。

いいバランスですね。

 

結構息が流れているので、倍音もしっかりと鳴っていてシンプルないい声という感じです。

 

どういう歌い方か

あまりビブラートなどの技術は使わないタイプですね。

ありのままにまっすぐ歌っているような感じです。

 

高音域は強く歌うというよりは、ファルセットで流して綺麗に歌うというタイプです。

基本的な歌声は下の方へ響いているので、ファルセットがいいスパイスとなっています。

 

どういう練習をすれば星野源さんのように歌えるか

星野源さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

しかし、要点を絞ることで近づく近道になります。

 

星野源さんのように歌うポイントは

  • 太い響きで明るい声を身につける

これが重要ですね。

 

太い声を身につけるにはグッグトレーニング

太い声の練習にはグッグトレーニングが最適です。

このトレーニングは高音域でも喉を開けるようになるトレーニングです。

また、ミックスボイスの練習にもなりますのでしっかりと練習しましょう。

 

グッグトレーニングについて詳しくはこちら

グッグトレーニング|強いミックスボイスや太いミックスボイスのボイストレーニング

今回はボイストレーニングでは「グッグトレーニング」について書いていきたいと思います。 世界的に有名なボイストレーナーのロジャー・ラブ氏の著書にあるトレーニングで有名なグッグトレーニング。 グッグトレー ...

 

下方向への響きを身につける

下方向への響きを身につけて深い響きを身につけることが重要です。

深い響きに重要なポイントは喉の形と喉仏の位置です。

 

詳しくはこちら

深い響きのある声を身につけて、通る声を身につけるトレーニング 喉仏の位置が重要

今回は咽頭共鳴や胸腔共鳴と呼ばれるような低い位置での響きについて書いていきたいと思います。 鼻腔での共鳴は歌の中では特に重要ですが、低い位置での響きも重要です。 特に歌声の中に深みを作るのに一役買いま ...

口を大きく開けて歌う練習

口の開きが大きいのが特徴の星野源さん。

やはりここはしっかり押さえておかなければ明るいトーンは出ません。

口を大きく開けての発声は練習していけば慣れてきます。

口の開け方で音色や表現が変わる|口の開け方と響きの関係性

今回は口の開き方と響きの関係性について書いていきたいともいます。 口の開き方は歌声の響き方や表現や声色に大きく関わっています。   声の最終的な出口の形を決めているのが口ですよね。 今回はそ ...

 

まとめ

星野源さんのように歌うには

  • 太い響きで明るい声を身につける

が重要です。まずはここをしっかりと習得してから他の練習をしていきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.