歌声解説 男性シンガー

X JAPAN ToshIの声や歌唱力についての分析

投稿日:2017年11月13日 更新日:

今回はX JAPANのボーカルToshIさんの歌声について書いていきたいと思います。X JAPANといえば日本の伝説のバンドとして今尚世界中で人気のあるバンドですね。

そのボーカルToshIさんと言えば超高音域のシンガーとして有名ですね。ハイトーンボーカリストは?と聞かれると必ず名前があるがるような存在ですね。ただ高いだけでなくコントロールされたあの高音に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなToshIさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、バランスのいい声質

地声・話し声はやや高めの音域をしています。めちゃめちゃ高いなという声ではないのですが、やや高めの音域の声帯を持っています。

声質は息と声帯閉鎖のバランスのいい声質です。どちらかと言えば息が先行するような声質を持っているように思えます。共鳴も上方向主体(鼻腔や軟口蓋)です。

持っている声帯

やや高めくらいの音域・バランスのいい声質

歌声は高音ミックスボイスが魅力的

歌声は3種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声
  • ミックスボイス
  • ファルセット

の3種類です。

地声

低中音域は地声を使っています。

比較的地声域は息系の澄んだ音色の発声を使うことが多いです。声帯はあまり鳴らさずに息主体の発声にすることで澄んだ音色の倍音を多く含ませて綺麗な声を作り出しています。

地声

前半部分地声。サビ前からミックスボイス。

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスを使っています。

地声と比較すると音色が一転して鳴り系の声質になります。閉鎖系の高音ミックスボイスです。

かなり強い声帯閉鎖を自在にコントロールしており、高音域まで歌いこなしています。閉鎖系のしっかりと芯を持たせるような発声から、強い息の圧力をかけて押し切るようなシャウト系の発声までミックスボイスをコントロールしています。

ミックスボイス

ファルセット

高音域はファルセットを使っています。

ミックスボイスがかなり高音域まで出るのであまり多く使う発声ではないですが、時々使っています。地声域同様に息の倍音の多い澄んだ音色のファルセットです。

ファルセット

「未来の自分に」の部分です。

歌声

息系の地声域・非常に強い鳴りの高音ミックスボイス・ファルセット

どういう歌い方か

共鳴や音色

基本的には鼻腔や軟口蓋など上方向主体の共鳴です。強い高音域帯でも綺麗に上方向へ響かせているのが分かります。

ビブラート

ビブラートは楽曲次第ですが、基本的にしっかりとかけているタイプです。

強い高音域帯でも綺麗なビブラートをかけています。

フレージング・歌い回し・歌唱力

ToshIさんはウィスパー系の息系の声質から強い鳴り系の声質まで使いこなすことができるのが大きな特徴ですね。その対照的な声質や音色の幅の広さは圧倒的ですね。

この幅の広さ・ダイナミクスがToshiさんの特徴のように感じます。

当然ピッチ感やリズム感も素晴らしく圧倒的歌唱力を持っています。

どういう練習をすればToshIのように歌えるか

ToshIさんのように歌うには相当の訓練が必要ですし、多くの要素が必要です。

しかし、要点を絞ることで近づくための近道になります。

ToshIさんのように歌うポイント

ポイント

声帯閉鎖をコントロールする

強いミックスボイスを身につける

この二つが重要です。では練習方法を書いていきます。

まずはエッジボイスで声帯の閉鎖感を鍛える

エッジボイスで声帯をしっかり閉鎖できるように練習しましょう。エッジボイスは完全にコントロールできるようにならないととてもじゃないけれどToshIさんの閉鎖力は出せません。

高音ミックスボイス時、ToshIさんはこのエッジボイスをしている状態で声を出しているくらい声帯は締まっているはずです。なのでこの練習はしっかりしましょう。

シャウト系の発声は息の圧力で声帯を押し切ることが重要です。当然声帯を支える能力がないとコントロールできないのですね。

 「ヤイ」「ネイ」トレーニングで強いミックスボイスの練習

「ネイ」「ヤイ」トレーニングで閉鎖系のミックスボイスをトレーニングしましょう。これは強いミックスボイスを発声しやすくする効果があります。また、響きを上の方へ持っていくことができるのでかなり効果的な練習です。練習法は「ネイ」「ヤイ」の言葉でピアノ使って音階練習をしていくだけです。この時高い音域もなるべく裏返らないようにしましょう。

音域を広げるトレーニングというのは筋トレのようにコツコツとしたものです。ゆっくりと積み上げていきましょう。

まとめ

持っている声帯

やや高めくらいの音域・バランスのいい声質

歌声

息系の地声域・非常に強い鳴りの高音ミックスボイス・ファルセット

ToshIさんの歌声はかなり高音域まで使用します。これは一朝一夕では手に入れられない声なので相当訓練しなければいけません。しかし、高音域特に強い高音域は訓練次第で出せます。ToshIさんの音域もかなり高いですが、無理なところではありません。

頑張ってToshIさん目指しましょう。

X JAPAN hideの声や歌い方についての分析

今回はX JAPANのギタリストでもあり、今なお絶大な人気を誇る、hideさんの歌声について書いていきたいと思います。 hideさんと言えば圧倒的なギタープレイでも有名ですが、ソロとして多くの名曲を残 ...

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本についてです。 ボイトレ本は『初心者・中級者・上級者』という段階に応じた読みやすさと、『何を重点的に紹介しているのか』が本によってそれぞれ違います。 それによって ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 この記事は 自分の歌声を録音して練習する 音源をなぞって練習する たくさん歌う・実践する ボイストレーニングする たくさんの音楽を聴く 音楽 ...

5

今回は声量を上げるトレーニング方法についてです。 この記事は 声量を上げるポイントは→『共鳴・声帯・息』 3つのうち一番重要で鍛えやすいのは→『息』 声量アップのトレーニング方法について という内容で ...

6

「note」にて歌や声について『さらに深く探究した記事(有料)』か『しょうもない記事(無料・でも結構面白いとは思う)』を書いています。 有料マガジン ▪️歌が最高に上手い人 ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.