歌声解説 歌声解説 男性シンガー

秦基博の歌い方・歌唱力 ハスキー系の綺麗な息の多いミックスボイス【歌声解説】

更新日:




今回は秦基博さんの歌声について書いていきたいと思います。

秦基博さんといえば、ガラスのような声とギターで日本中を魅了しているシンガーソングライターですね。

ハスキー声質の綺麗な声と高音がかなり出るのが特徴ですね。

POPな曲からバラードまで歌いこなすので憧れている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな秦基博さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はハスキーで高めの声質

秦基博さんの地声は息が多めのハスキー声質の声をしています。

秦基博さんのような声質の人は響きが下の方へ行くことは少なく上の方へ響きます。

ハスキータイプなので声帯付近に響きを与えるのが難しいのです。いい意味で。

歌声も地声同様の声質

歌声も地声のままに歌っているような感じです。高音はミックス系の出し方ですがどちらかといえば地声に近いでしょう。普通の人だとミックスの音域ですね。

声を張る高音はミックス系です。

歌声にかなり息が流れているので倍音が多く聞く人を気持ちよくさせます。

息が流れやすいのはハスキーな声を持っている人の特権ですね。

逆にハスキーな声の人は突き抜けるような音圧を出すのが苦手なことが多いのですが、秦基博さんは高音でしっかり声を出すことができています。万能ですね。

どういう練習をすれば秦基博さんのように歌えるか

秦基博さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

秦基博さんのように歌うポイントは

  • 息の多い発声を身につける
  • 綺麗なミックスボイスを身につける

この2つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

息をしっかり声に混ぜるためにドッグブレス

まずは息をしっかり吐いて声を出せるようにドッグブレスの練習が重要になってきます。

ドッグブレスとはその名の通り犬の呼吸のように「ハッハッハッハ」と息を勢いよく吐いて練習することです。

息を吐くと同時に「は」としっかりと声を出して発声練習しましょう。

他にも「スッスッスッス」や「ツッツッツッツ」と言った練習法もあります。

この練習をすることで息と一緒に声をしっかりと出せるようになります。

ハスキーな声質でなくとも息をしっかり吐いているのと吐いていないのでは全然歌声が違います。息は吐いて損なし。と言えます。

 

詳しい効果はこちら

【ドッグブレス】で声量アップ。通る声を身につける

高音はミックス系なのでリップロールで練習

ミックスボイス習得はリップロールが一番効果的です。

リップロールで高音域までなるべく裏返ることなく練習しましょう。

この時しっかりと息を吐くことを忘れないようにしましょう。

詳しいリップロールの効果はこちら

【リップロールの効果】高音域やミックスボイス・歌唱力UPに欠かせないトレーニング

ハスキーな声質について

ハスキーな声質についてこちらにまとめていますので、よければ読んでみてください。

 

ハスキーボイスになれるのか? 練習法はない。がそう聴かせる方法はある

 

まとめ

秦基博さんの歌声はハスキー声質なのでできればハスキーな人が近づきやすいでしょう。ですがハスキーというのは声帯の重なりが甘く息が流れやすいのが特徴です。

その息の流れが倍音になるのですね。

なのでしっかりと息を吐いていけば似たような声質になって来ます。

 

秦基博さんのように歌うには

  • 息の多い発声を身につける
  • 綺麗なミックスボイスを身につける

が重要です。まずはここからしっかりと練習しましょう。







-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.