サイト内検索




歌声解説 歌声解説 男性シンガー

氷室京介の歌い方・歌唱力 声量は深い響きから【歌声解説】

更新日:




今回は氷室京介さんの歌声について書いていきたいと思います。

氷室京介さんと言えば、伝説のバンドBOOWYのボーカルだった方ですね。解散してもう長い時が立つのですが、未だに復活を望む声が止まない人気バンドです。

そしてそのボーカルが氷室京介さんですよね。

あのかっこいい歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな氷室京介さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は低めの音域で息が多い声

地声の音域は低めの音域ですね。かなり低めの音域です。

しかし、声帯閉鎖があまりなく息っぽい声質をしているので低さは感じにくいです。低くて息っぽい声というのは本当にかっこいい声ですね。

息が多い声というのは倍音が多く含まれているため、、よく通りやすいいです。

 

歌声は独特の響きを持ったミックスボイス

歌声はかなり特徴的ですね。一聴しただけで氷室京介さんとわかるような歌声です。

太くて中高音という感じのミックスボイスです。声帯閉鎖が少なく喉の空間で深い響きを作っています。

息は声に乗っているというより発音の強調のために息があるという感じの声の出し方です。わかりにくくてすみません。笑

どういう歌い方か

特徴的なのは下顎で歌っているというような歌い方だということです。

別にしゃくれていると言っているわけではありません。笑

下顎に力を入れることで喉の空間と口の空間を作り響きのある声を作り出しています。

下顎を固めると氷室京介さんのモノマネしやすいですよね。

 

どういう練習をすれば氷室京介さんのように歌えるか

氷室京介さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん多くの練習や訓練が必要です。

 

しかし要点を絞ることで近づく近道になるはずです。

 

氷室京介さんのように歌うポイントは

  • 太いミックスボイスを身につける
  • 深い響きを身につける

この二つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

太いミックスボイスを身につけるにはグッグトレーニング

太いミックスボイスを身につけるにはグッグトレーニングが最適です。グッグトレーニングは喉に空間を作るようなミックスボイスの練習に最適です。

この練習を高音域まで発声できるようになるといいでしょう。

 

グッグトレーニングについて詳しくはこちら

ボイトレ「グッグ」トレーニングで強いミックスボイスに鍛える

 

深い響きを身につけるには

氷室さんような響きを身につけるには下顎に力を入れることです。

少ししゃくるような気持ちを持ってもいいかもしれませんね。

最初はぎこちないかもしれませんが意識して続けることで慣れてくると思います。

 

氷室さんは下顎で響きを作っている感じなのですが、深い響きは喉仏も重要です。

 

詳しくはこちらに書いていますので参考にしてみてください。

深い響きのある声を身につけて、通る声を身につけるトレーニング 喉仏の位置が重要

まとめ

氷室京介さんのように歌うには

  • 太いミックスボイスを身につける
  • 深い響きを身につける

が重要です。もちろんピッチ感なども当然重要ですが、まずはここしっかりと練習しましょう。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.