【9/13】まとめページは都合上削除いたします。引き続きカテゴリーページ等でお楽しみください。

ボイストレーニング

息の流れと軟口蓋への響きをつける「ヒ」トレーニング

投稿日:2017年12月4日 更新日:

今回は軟口蓋・口腔に響きを持っていくトレーニング、息のトレーニングでもある「ヒ」トレーニングについてついて書いていきたいと思います。歌を歌うには、いや、声を出すのには響きが必要不可欠です。いい声を出そうとすればするほどに響きは重要です。よく響いているものはよく聞こえるのですね。

そんな共鳴の中でも上アゴや軟口蓋などの上方向主体の響きが身につきやすいトレーニングです。

「ヒ」トレーニングをすることで

  • 上アゴや軟口蓋などの響きが身につく
  • 息が流れる声・息と声との連動のトレーニングになる

今回はそんな「ヒ」トレーニングついて書いていきたいと思います。

「ヒ」トレーニングとは

その名の通り「ヒ」の発音でトレーニングする方法です。

試しに「ヒ」と言ってみましょう。「ヒ」。次に強めに言ってみてください「ヒッ!」。それです。どうでしょう?上アゴの方に響きが来てませんか?上アゴの空間が若干上がっているような感覚になりませんか?そして「ヒ」というと息がしっかり流れませんか?

これが「ヒ」のトレーニングで掴むべき感覚なのです。

練習方法

単発で「ヒッ!」とスタッカートで音階練習をしていく

ピアノに合わせて「ヒッ!」と勢いよく発声します。これで練習していきます。ピアノや音源がない人は適当にやってもそれなりの効果があります。ピアノを使うのはピッチ感を鍛える効果も考えてのことです。

やり方

ピアノの

「ドレミファソファミレド」に合わせて「ヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒ」

「ド・ミ・ソ・ミ・ド」に合わせて「ヒッ!ヒッ!ヒッ!ヒッ!ヒッ!」

という感じです。

これはしっかりと勢いよく息を流す意識が重要です。

レガート(流れるようにつなげて)に「ヒイヒイヒイヒイヒ」で音階練習

次はレガートに練習していきます。

やり方

ピアノの

「ドレミファソファミレド」に合わせて「ヒイヒイヒイヒイヒ」

という感じです。

これは「ヒ」にしっかりとアクセントをつけつつ、流れるように音を繋げましょう。

注意点

ココに注意

しっかりと息を吐いて発音することを心がけましょう。

また、しっかりと「ヒ」と発音することを心がけましょう。よくあるのが高音になるにつれて「ヒェ」になったり「ヘ」になったりしてしまいがちです。

正しく「ヒ」で練習しましょう。

「ヒ」トレーニングの効果

「ヒ」トレーニングの効果

上アゴ・軟口蓋に響きがくる

息がしっかりと流れる

大きなところはこの二つですね。

上アゴ・軟口蓋に響きがくる

上アゴに声を当てる息を持つことで自然と上アゴが上がった声の出し方ができるようになってきます。また、軟口蓋への響きもしっかりとつくようになります。

これによって明るい音色や爽やかな音色など広がりのある音色の声になります。「ヒ」の発音はそれを割と強制させる力がある(逆に下方向への響きは難しいというか自然じゃない)ので響きを意識するトレーニングにとてもいいです。

息がしっかりと流れる

これは声を出すにあたって非常に重要な要素です。息が流れている=息の倍音が多い=声が通ると言えます。

息の流れは歌の上手さの大きな要素の一つです。息をコントロールすることは非常に重要だということですね。「ヒ」の発音は息を流さないと発音できないので、声に息を多くしていく練習にはピッタリのトレーニングですね。息のコントロールを活かすための息と声との連動にもとてもいいトレーニングになります。

息に声を乗せる|『連動』の重要性について

今回は「息と声の連動」について書いていきたいと思います。息の流れや息の量や呼気圧というのは歌において非常に重要なものです。声を生み出す源ですから。これなしでは声というものは生み出されません。 それほど ...

続きを見る

『ボイトレに役立つグッズ』はこちら

ボイトレグッズ紹介ページ

※当サイトのページです

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-ボイストレーニング

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.