歌声解説 歌声解説 男性シンガー

ゆず 北川悠仁の歌い方・歌唱力 強く太い閉鎖系ミックスボイスと声量のある声【歌声解説】

投稿日:2017年12月23日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回は人気グループ「ゆず」のリーダー北川悠仁さんについて書いていきたいと思います。

ゆずと言えば、多くの名曲を残している大人気フォークデュオですね。

 

ゆずのリーダーと言えば北川悠仁さん。北川悠仁さんの熱く心のこもる歌声に心打たれている方も多いのではないでしょうか。

魅了されている方も多いと思います。

今回はそんな北川悠仁さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は若干高めの音域で普通の声質

地声の音域はやや高めです。そんなに高めに感じることもないのですが、音域はやや高めです。よく聞くとわかりますが、岩沢さんよりも話し声の音域は高いですね。

 

声質は息と声帯の鳴りのバランスのいい声質ですね。息の成分が多いわけではないのですが、息をしっかりと流して話すので、よく通る声になっています。

音域は高いのに高く聞こえない不思議な声です。

 

歌声は強い地声寄りのミックスボイスメイン

歌声は大きく分けて3種類の歌声を使っています。

地声・ミックスボイス・ファルセットの3種類ですね。

 

低中音域は地声を使って歌っています。北川さんは持っている声帯が高めの音域なので、けっこう高いところまで地声を使っていたりします。

時代によって歌声がけっこう変わっていますね。昔の時代が声帯閉鎖のガラッとした感じがある歌声が多いのですが、近年は息の多い綺麗な発声で歌うことが多いです。時代に合わせているのでしょうか。

 

「ゆずの声が低い方?」とんでもない。

ゆずは声が高い方超高い方で構成されているのです。

ただ、北川さんの声は高い音域ですが、高く聞こえない不思議な魅力を持った声ですね

 

中高音域はミックスボイスを使っています。

ミックスボイスの声質も地声同様に時代によって変化があります。

昔はガラッとした閉鎖感を活かしたまま息の圧力と声帯閉鎖で押し切るようなミックスボイスを使っていました。

現在は声帯が綺麗に閉鎖するバランスのいいミックスボイスで歌うことが多いです。

 

さらに高音域はファルセットを使っています。するりと抜けるような息の成分が多い綺麗なファルセットです。

このファルセットも近年使用率がかなり高く、どんどん綺麗な音色になっていますね。

 

どういう歌い方か

ビブラートは語尾に細かくかけることも多いですが、全体感としてはそこまでかけるタイプではないです。

 

非常に言葉の伝え方が上手く、感情に訴えるような歌い方をしますね。言葉を明瞭に発音していたり、声色の変化をつけたりして表現力豊かな歌い方です。

 

大きな癖はないですが、まっすぐに感情に訴えるような歌い方です。

実際の歌声で確認

「守ってあげたい」で地声・ミックスボイス・ファルセットを確認

 

声の種類

地声:黒字

ミックスボイス:黄色マーカー

ファルセット:赤色マーカー

 

フレーズ

まもってあげ〜い たとえどんなしれんがまっていても〜 めぐりあ〜えた〜 とき〜から〜 ぼくらのうんめいは〜ひとつにな〜った だから〜 わ〜す〜れ

 

地声・ミックスボイス・ファルセットが入っているフレーズですね。

北川さんの地声域は非常に高いですね。少しわかりにくですが、ミックスボイスではやや強い鳴りがあります。

また、ファルセットは綺麗なアクセントになっています。

 

「嗚呼、青春の日々」で地声とミックスボイスを確認

 

フレーズ

あ〜あ あ〜あ せいしゅんのひびよ〜 あ〜あ あ〜あ せいしゅんの〜 ひびよ〜 みんながおにあいだっ〜て ながいことつきあってた〜

 

現在とは随分違う、ロック色全開の時の北川さんの歌声です。このミックスボイスは鳴りが強くガラッとした性質を持ったロックな歌声なのですが、地声との差がわかりやすいかと思います。特にサビなんか。

 

現在の歌声はかなり一本化されていて、地声とミックスボイスの差がほとんどない声に聞こえますね。

どういう練習をすれば北川悠仁のように歌えるか

北川悠仁さんのように歌うには、音楽的に多くの要素が必要です。

しかし、要点を絞って近づくための近道を見つけましょう。

 

   北川悠仁さんのように歌うポイント

ポイント

   閉鎖系の強い太いミックスボイスを身につける   

 

これが一番重要です。

では書いていきます。

 

強い閉鎖感のあるミックスボイスは「ネイ」「ヤイ」トレーニング

ミックスボイスを身につけるというトレーニングで一番おすすめなのはリップロールです。

リップロールはミックスボイスを一番習得しやすいですし、綺麗なミックスボイスの練習になります。

 

しかし、強いミックスボイス、特に閉鎖感のあるミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」のトレーニングがいいです。

このトレーニングは強い声に向いているトレーニングなのでこのトレーニングで高音域までしっかりとトレーニングしましょう。

 

「ネイ」「ヤイ」トレーニングについては別記事にまとめています。興味のある方は読んでみてください。

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

続きを見る

 

太いミックスボイスを身につけるには

太いというよりは閉鎖をコントロールしながら喉を開く発声ということですね。

北川悠仁さんの歌声は喉が締まっている感じがほとんどないですね。太い声質のミックスボイスを出せている証拠です。

 

太いミックスボイスを身につけるにはグッグトレーニングが最適です。

 

グッグトレーニングについては別記事にまとめています。興味のある方は読んでみてください。

グッグトレーニング|強いミックスボイスや太いミックスボイスのボイストレーニング

今回はボイストレーニングでは「グッグトレーニング」について書いていきたいと思います。 世界的に有名なボイストレーナーのロジャー・ラブ氏の著書にあるトレーニングで有名なグッグトレーニング。 グッグトレー ...

続きを見る

 

まとめ

北川悠仁さんのように歌うには

  • 閉鎖系の強い太いミックスボイスを身につける

が重要です。あとは詩を伝える表現力!これは各自で磨いて行くしかないですね。

created by Rinker
¥6,428 (2018/12/18 13:42:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

岩沢さんの歌声解説

ゆず 岩沢厚治の歌い方・歌唱力 声量ある超高音ミックスボイス【歌声解説】

今回はゆずのサブリーダー高音担当の岩沢厚治さんの歌声について書いていきたいと思います。 ゆずと言えば、多くの名曲を残しているフォークデュオですね。   岩沢厚治さんと言えば、何と言ってもあの ...

続きを見る






-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.