歌声解説 男性シンガー

WANIMA KENTAの声や歌い方についての分析

投稿日:2017年12月27日 更新日:

今回は大人気バンドWANIMAのボーカルKENTAさんの歌声について書いていきたいと思います。

WANIMAと言えば、大人気のバンドですよね。かなり熱のある楽曲で多くの人を魅了しています。演奏や楽曲ももちろん素晴らしいのですが、何と言ってもKENTAさんの歌声ですね!とてもパワフルな高音域です。心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなWANIMAのボーカルKENTAさんに歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声の音域はやや高めでややハスキーな声質をしている

地声・話し声はやや高めの音域です。音域的にやや高めくらいの音域帯の声帯を持っています。

声質は若干だけハスキーな性質をしています。声帯閉鎖の鳴りもしっかりとあるのですが、非常に息も流れやすい声質でハスキーでザラついた息の倍音が乗っています。

持っている声帯

やや高めの音域・ハスキーな声質

歌声は閉鎖の強いミックスボイス

歌声は2種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声
  • ミックスボイス

の2種類です。

地声

低中音域は地声を使って発声しています。

低中音域とはいってももともと持っている声帯の音域が高めなのである程度高めの音域帯まで地声を使っています。話し声同様にハスキーな息の倍音を含んだ声質です。ハスキーな声質なので特殊な息の倍音が乗っていますが、基本的には声帯は鳴らすような発声がメインです。

低音部分地声

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスを使っています。

声帯を閉鎖させて鳴らすような閉鎖系のミックスボイスです。

閉鎖は強いですが、ハスキーな性質なのでいい具合に息の倍音が鳴っていて特徴的な歌声を作っています。ハスキーな性質を持っているからこそ声帯閉鎖の倍音もありつつ息の倍音も鳴るような特殊な共存をするのですね。また、ハスキーだからこそ地声との区別もつきにくく一本化された歌声のように聞こえます。

ミックスボイス

フレーズの中盤「おもしろい」から「やりたかったことやってみよう」がわかりやすいですね。前半が地声、後半がミックスボイスです。

歌声

ハスキーな地声域・ハスキーを強く鳴らす高音ミックスボイス

どういう歌い方か

共鳴や音色

KENTAさんは声質はハスキーでかっこいいパワフルな歌声ですが、音色の性質は明るい性質をしています。これは口の開きが大きいのと、共鳴が上方向(軟口蓋や鼻腔)中心だからですね。

ビブラート

基本的にはまっすぐに歌うタイプでビブラートはほとんど使っていません。

フレージング・歌い回し・歌唱力[/st-marumozi-big

パワフルな声を明るい音色でまっすぐに歌うことがKENTAさんの歌い方の鍵ですね。

基本的にロックにガツンとパワフルにというスタイルです。

どういう練習をすればWANIMAのKENTAさんのように歌えるか

KENTAさんのように歌うのは簡単ではありません。多くの音楽的要素が必要です。ですが、要点を絞ることで近づく近道になります。

KENTAさんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖の強い高音ミックスボイスを身につける

この二つが重要ですね。では書いていきたいと思います。

閉鎖の強い高音ミックスボイスを身につけるには

KENTAさんの歌声は基本的には閉鎖系のミックスボイス中心の高音発声です。ただ、特殊なハスキー系の声帯があの音色を生み出している部分もあるので、ハスキー系でない人がKENTAさんのような声質で歌うのは難しいかもしれませんね。ハスキーボイスではない人がハスキーボイスになるのは難しいと考えられます。

あの閉鎖系の高音ミックスボイスはハスキーだからこそ息系の倍音も乗っているのですね。

閉鎖系の高音ミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは強い声帯の鳴りを維持したままの高音域のトレーニングに向いています。音域を広げる方法は最終的にはコツコツとした筋トレのようなものになってくるでしょう。

また、声帯閉鎖のトレーニングのためにエッジボイスのトレーニングを取り入れるといいでしょう。エッジボイスは声帯だけをコントロールする練習になります。

強くパワフルな高音発声はベルティングボイスの練習などもいいかもしれません。

まとめ

持っている声帯

やや高めの音域・ハスキーな声質

歌声

ハスキーな地声域・ハスキーを強く鳴らす高音ミックスボイス

KENTAさんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖の強い高音ミックスボイスを身につける

が重要です。もちろんこれ以外も練習すべきポイントはたくさんあります。頑張りましょう。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本についてです。 ボイトレ本は『初心者・中級者・上級者』という段階に応じた読みやすさと、『何を重点的に紹介しているのか』が本によってそれぞれ違います。 それによって ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 この記事は 自分の歌声を録音して練習する 音源をなぞって練習する たくさん歌う・実践する ボイストレーニングする たくさんの音楽を聴く 音楽 ...

5

今回は声量を上げるトレーニング方法についてです。 この記事は 声量を上げるポイントは→『共鳴・声帯・息』 3つのうち一番重要で鍛えやすいのは→『息』 声量アップのトレーニング方法について という内容で ...

6

「note」にて歌や声について『さらに深く探究した記事(有料)』か『しょうもない記事(無料・でも結構面白いとは思う)』を書いています。 有料マガジン ▪️歌が最高に上手い人 ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.