サイト内検索

歌声解説 歌声解説 男性シンガー

浜田省吾の歌い方・歌唱力 閉鎖の強いミックスボイスが胸に刺さる歌を生み出す【歌声解説】

更新日:

今回はシンガーの浜田省吾さんのついて書いていきたいと思います。

浜田省吾さんと言えば、メディアへの露出はほとんどないものの絶大な人気を誇っているソングライターですよね。

歳を重ねても衰えない歌声と魅力は本当に素敵ですね。

今回はそんな浜田省吾さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

 どういう声質か

地声・話し声は若干低めで声帯の鳴りが強い

地声は若干低めの音域です。声質は携帯の閉鎖が強いタイプで、かなり声帯の鳴りが強いです。

声を出すのにあまり息を必要としないタイプの声です。

歌声は声帯閉鎖を活かした太い響きのミックスボイス

浜田省吾さんの歌声のすごいところは声帯閉鎖感をずっと持っているところです。もちろん地声からそういう声なのですが、強い声帯閉鎖を持ちなおかつ太い響きでなおかつミックスボイスをコントロールするのはなかなか難しいです。

声帯の閉鎖感は日本語をより伝わりやすくする効果があります。母音が強調されるからですね。

どういう歌い方か

あまり口を開いたような歌い方はしません。

ボブラーとはあまり使わないタイプの歌い方です。

特徴的な声を活かして、淡々とメロディーと詞を紡いでいきます。

どういう練習をすれば浜田省吾さんのように歌えるか

浜田省吾さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの訓練や練習が必要です。

しかし、要点を絞れば近づく近道になります。

浜田省吾さんのように歌うポイントは

  • 太いミックスボイスを身につける
  • 声帯閉鎖感を声の中に作る

この二つが重要です。浜田省吾さんは歌い方というより声質をいかに近づけるかが重要です。

太いミックスボイスを身につけるにはリップロール・タングトリル

太いミックスボイスを身につけるにはリップロールとタングトリルの練習をしましょう。

リップロールはミックスボイスの導入に最適です。一番ミックスボイスが身につきやすい練習と言えるでしょう。

タングトリルは舌根を柔らかくしミックスボイス中の喉のコントロールがしやすくなるので太いミックスが出しやすくなります。

両方を練習して太いミックスボイスを身につけましょう。

リップロールとタングトリルはこちら

歌唱力アップ『リップロールの効果』 - 音楽技術向上のためのブログ 【ミュートレグ】

 

タングトリルで舌を鍛えて歌唱力UP!小顔やほうれい線予防にも効果的! - 音楽技術向上のためのブログ 【ミュートレグ】

声帯閉鎖感を出すトレーニング

声帯閉鎖感を出すにはエッジボイスの練習を「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。

エッジボイスは声帯閉鎖のコントロール力を鍛えます。

これがしっかりとできるようになれば、声帯を無理なく閉鎖させることができるようになります。

もう一つは「ネイ」「ヤイ」トレーニングです。

このトレーニングは閉鎖の強いミックスボイスを出すのに最適な練習方法です。

舌根をほぐしながら閉鎖の強い声の練習になるので、閉鎖の強いミックスボイスの練習に良いというわけです。

詳しくはこちら

エッジボイスでミックスボイスを身につける - 音楽技術向上のためのブログ 【ミュートレグ】

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜 - 音楽技術向上のためのブログ 【ミュートレグ】

f:id:shoheihey:20180110004718j:plain

まとめ

浜田省吾さんの歌声は

  • 太いミックスボイスを身につける
  • 声帯閉鎖感を声の中に作る

が重要です。浜田省吾さんに近づくにはまずあの声の出し方を習得することが重要ですね。

他の要素はその後から埋めていきましょう。

 

 

-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.