歌声解説 歌い手 歌声解説 男性シンガー

歌い手 メガテラ・ゼロの声や歌い方についての分析

投稿日:2018年9月25日 更新日:

今回は歌い手のメガテラ・ゼロさんの歌声について書いていきたいと思います。メガテラ・ゼロさんと言えば、有名な歌い手の一人ですね。

その高い歌唱力と特徴的な声で多くの人を魅了しています。心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな歌い手のメガテラ・ゼロさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通〜やや高めの音域で、ガラッとした閉鎖感が垣間見えるバランスのいい声質

地声・話し声の音域は普通〜やや高めの音域ですね。

声質はバランスのいい声質です。軽やかな声帯閉鎖と息の量もしっかりと流れるバランスのいい声質です。テンション高めなことが多いですし、よく通る声です。

テンションがかなり高まったり、声量を出して声を出す時は少し割れ気味な声になります。ハスキー系と言いましょうか。声帯閉鎖が閉じきらずにガラッとしたエッジ感のある声になっています。この声が歌声に大きく活きていますね。

持っている声帯

普通〜やや高めくらいの音域・バランスのいい声質

歌声は割れ気味な声帯閉鎖のミックスボイスが特徴的な声

歌声は3種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声
  • ミックスボイス
  • ファルセット

の3種類です。

地声

低中音域は地声をメインで使っています。

この地声は主に息が多く声帯閉鎖が弱い声質でさらりと歌うことが多いです。ミックスボイスとの対比がかなり効いていて魅力的な低音域です。比較的早い段階でミックスボイスに移行することが多いです。

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスです。

このミックスボイスはかなり特徴的なミックスボイスですね。一言で言うと「割れ気味なミックスボイス」です。声帯が息の圧力の強さで割れている、そんな声の出し方です。

声帯閉鎖系のミックスボイスで曲によっては綺麗に閉鎖させていることもあるのですが、基本的には閉鎖が割れるような息の圧力をかけてガラッとしたニュアンスの声を作り出しているように感じます。

高音を出す際に綺麗な閉鎖よりも息の圧力・息の量を優先させると割れ気味な声を作り出せます。が、普通の人なら喉に負担がかかりそうなものです。メガテラ・ゼロさんは話し声からこう言うニュアンスがあるので天性の部分もあるのでしょう。

ファルセット

高音域はファルセットも使います。

綺麗なファルセットで、息の多いファルセットから芯のあるヘッドボイス系のファルセットまで使いこなします。

歌声

息が綺麗に流れる地声域・独特な割れ感のあるミックスボイス・ファルセット

どういう歌い方か

共鳴や音色

基本的には鼻腔や軟口蓋などの上方向主体の音色中心です。

ビブラート

ビブラートはフレーズ次第ですが、綺麗にかけるタイプです。

フレージング・歌い回し・歌唱力

歌い方自体は大きな癖はないです。ただ、地声からミックスボイスへの声の変化は大きな個性ですね。

息が多いさらりとした地声から、ガラッとした割れ感のあるミックスボイスまで声が変化するシンガーはなかなかいないでしょう。この変化が表現力を生み出している要因の一つだと思います。

ピッチ感も非常によく素晴らしい歌唱力です。

どういう練習をすればメガテラ・ゼロさんのように歌えるか

メガテラ・ゼロさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

メガテラ・ゼロさんのように歌うポイント

ポイント

息が綺麗に流れる発声を身につける

鳴りの強い高音発声を身につける

これが重要ですね。では練習方法を書いていきたいと思います。

息が綺麗に流れる発声を身につける

地声域の声帯の鳴りを抑えた息の流れの綺麗な発声を身につけるには息と声との連動が重要です。息と声との連動のトレーニングはドッグブレス「スー」「ズー」トレーニングなどがオススメです。

鳴りの強い高音発声を身につける

メガテラ・ゼロさんのミックスボイスは少し特殊な鳴り方なので同じような声帯を持ってないとなかなか難しいところはあるかもしれませんね。

まずは閉鎖系の強い鳴りのミックスボイスを身につけましょう。強い鳴りのミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングがオススメです。ベルティングボイスの練習などのトレーニングもオススメです。

エッジボイスで声帯閉鎖のコントロールの練習も欠かせません。

ミックスボイスが強く鳴らせるようになったら、ある程度声帯閉鎖のコントロールができているでしょうからそこから強い息の圧力をかけて声帯を割るように鳴らさなければいけません。シャウト系の発声のように強い息とそれを支える声帯が必要なのですね。声帯を割るというのは慣れていない人は喉に負担がかかるので気をつけて練習しましょう。

まとめ

持っている声帯

普通〜やや高めくらいの音域・バランスのいい声質

歌声

息が綺麗に流れる地声域・独特な割れ感のあるミックスボイス・ファルセット

メガテラ・ゼロさんのように歌うポイント

メガテラ・ゼロさんのように歌うポイント

ポイント

息が綺麗に流れる発声を身につける

鳴りの強い高音発声を身につける

これが重要ですね。まずはここから練習していきましょう。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。 ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 当サイトでは歌唱力アップのための様々なトレーニングや研究考察などを紹介しています。 例えば「〇〇のためには〇〇トレーニングがいい」みたいな感 ...

5

今回はオススメの音楽配信サービスアプリについての紹介です。 音楽配信アプリは当然音楽を聴くもので、単純に考えると娯楽の範囲でしょう。ですが、「音楽的感覚・感性」という部分の成長は音楽をたくさん聴くこと ...

-歌声解説 歌い手, 歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.