ボイストレーニング

スケール練習で歌の基礎力を鍛える【スケール練習の重要性について】

投稿日:2021年3月23日 更新日:

今回はボイトレにおけるスケール練習の効果や重要性についての内容です。

スケール練習とは

歌・ボイトレにおけるスケール練習とは

  • ピアノの音階に合わせて発声練習をすること

です。

 

こういうイメージです(*再生位置2:19〜)↓

多くの人がイメージする「ボイトレらしいボイトレ」がスケール練習です。

 

音階や発声方法には決まりはないので、自分の目的に合わせた音階や発音で取り組むことができます。

スケール練習は”歌を簡略化したもの”とも言えます。

 

ちなみに、「スケール」とは”音階”という意味です。

スケール練習の効果

スケール練習は

  • 音感(ピッチ)
  • リズム感
  • 歌声の質

という歌の基礎力に重要な3点を鍛えやすいものだと考えられます。

 

歌というものは「音程」「リズム」「音色の質(声質・発音など)」の3つの要素で構成されています。

そしてスケール練習はこの3つの「基礎力」を鍛えられると考えられます。

 

ピアノの音などに合わせようとして声を出していると「音感」「リズム感」が自然についてきます。「音色の質」に関してはある程度”いい音色にしよう”という意識が必要です(*後ほど説明)。

 

また、『どんな発音』で練習するかによって自分の弱点や苦手な部分を集中的に鍛えることができるのもスケール練習のメリットです。

 

色々なトレーニング方法(発音)はこちらの記事にまとめているので、参考にしてみてください↓

ボイストレーニングの種類や方法についてのまとめ

続きを見る

スケール練習の重要性

「基礎」と言うと「初心者」と結びつきやすい言葉だと思います。

 

確かに初心者こそ基礎が重要であることに変わりはないでしょうが、『基礎は初心者から熟練者まで重要なものである』と考えておくことが大事でしょう。

 

先ほどの動画でも世界的に有名なシンガーたちもスケール練習をしていましたね。

 

もちろん、目的の焦点は人それぞれ違うでしょう。

  • 初心者は歌の基礎力を向上させるためにスケール練習をする
  • 熟練者は歌の基礎力を整えたり、維持するためにスケール練習をする

初心者〜熟練者までスケール練習は「歌の基礎力」の効くので良い練習なのですね。

スケール練習は長期的に考えるべきだろう

スケール練習は歌の基礎力を鍛えるいい練習であると言えるでしょうが、

  • 『短期的にわかりやすい効果が出ない』

とも言えるでしょう。

 

「1週間みっちりやったからOK」とか、そういうタイプの練習ではないでしょう。

もちろんその1週間は無駄ではないのですが、数ヶ月〜年単位でじっくりと成長実感が出てくるものだと考えられます。

毎日短い時間でもコツコツと続けることが重要なトレーニング。

スケール練習の注意点

スケール練習をするときの一つの注意点として、

  • 「音色の質」に気をつけることが大事

だと考えられます。

 

簡単に言い換えると、「無理な音域を無理やり練習して、変な発声を身につけないようにすべき」ということです。

 

スケール練習において「ピアノの音階に引っ張られて発声しようとすること」はメリットですが、「無理な音階も出そうと頑張ってしまうこと」はデメリットになるでしょう。

 

もちろんそれによって音域が開発されることもあるので、「開発」と「無茶」の線引きが難しいのですが、「無茶」になった場合『変な発声』を身につけてしまいやすくなるので『発声の質』に注意して”いい音色を維持しよう”と練習することが必要だろうということです。

 

スケール練習用の音源に困っている方はこちらをどうぞ。

ボイトレ用音源

2020/8/25

『高音開発用(ゴリ押し)』ボイストレーニング音源

目次『高音域開発用(ゴリ押し)』ボイストレーニング音源1オクターブ音階男性用女性用有名な音階男性用女性用 『高音域開発用(ゴリ押し)』ボイストレーニング音源 今回はかなり音階幅の広いボイトレ音源を作ってみました。 とにかく高音域をゴリ押しで開発したい人にはオススメです。 *ただし、無理は禁物です。   1オクターブ差 有名なやつ という2種類を ピアノバージョン ビート付き で作ってみました。 無理せず役立ててみてください。 *種類毎の音量差に注意です。 1オクターブ音階 1オクターブ飛びます。 ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2020/2/6

『ビブラート』トレーニング音源ページ

ビブラートの練習用音源 ビブラートの練習用音源ページです。 ビブラートとは何か? の記事をある程度読んでからトレーニングするとより一層いいと思います。 ビブラートのコツを掴むための練習用音源 ビブラートのコツを掴むための音源です。 ピアノに合わせて半音を交互に連続で動かす動きに慣れましょう。発音はなんでもいいです。 ちなみに音階は「mid1C,mid2C,mid1G,mid2G」と「mid1B,mid2B,mid1F#,mid2F#」を交互に弾いているので男性でも女性でも声が低い人でも高い人でもできると思 ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『「ク」トレーニング練習用』トレーニング音源ページ

『「ク」トレーニング用』ボイストレーニング音源 「ク」トレーニング用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できますが、「ク」トレーニングがやりやすいように作っているつもりです。 トレーニング音源に困っている方やピアノが苦手な方はぜひ「クックック」と活用してみてください。 ピアノだけバージョン ビートつきバージョン *2種類は若干の音圧差がありますので注意。 それぞれ自分の声帯に合う音域帯でトレーニングしてみてください(ほとんどの人は低音か中音で十分だと思います)。   『男性低 ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『「ブッ」「トゥッ」「タッ」トレーニング練習用』トレーニング音源ページ

『「ブッ」「トゥッ」「タッ」トレーニング用』ボイストレーニング音源 「ブッ」「トゥッ」「タッ」トレーニング用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できます。 ピアノだけバージョン ビートつきバージョン *2種類は若干の音圧差がありますので注意してください。 それぞれ自分の声帯に合う音域帯でトレーニングしてみてください(ほとんどの人は低音か中音で十分だと思います)。   『男性低音』(G1~D3まで) ① https://shoheihey.com/wp-content/uplo ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『「スー」「ズー」トレーニング練習用』トレーニング音源ページ

『「スー」「ズー」トレーニング用』ボイストレーニング音源 「スー」「ズー」トレーニング用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できますが、「スー」や「ズー」トレーニングがやりやすいように作っているつもりです。 トレーニング音源に困っている方やピアノが苦手な方はぜひ活用してみてください。 ピアノバージョン ビート付きバージョン *2種類は若干の音圧差がありますので注意してください。   『男性低音』(G1~A2まで) ① https://shoheihey.com/wp-cont ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『「ボイ」トレーニング練習用』トレーニング音源ページ

『「ボイ」トレーニング用』ボイストレーニング音源 「ボイ」トレーニング用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できますが、「ボイ」トレーニングがやりやすいように作っているつもりです。 今回は低域方向へ深く降りていくような低音中心のスケールなので、喉仏を落としやすいと思います。 ピアノだけバージョン ビートつきバージョン *2種類は若干の音圧差がありますので注意してください。   『男性低音』(D1〜G2まで) ① https://shoheihey.com/wp-content ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『ハミング系トレーニング練習用』トレーニング音源ページ

『ハミング用』ボイストレーニング音源 「ハミング」トレーニング用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できますが、ハミングの練習がやりやすいように作っているつもりです。 ピアノだけバージョン ビート付きバージョン の二つです。 *若干の音量差があるので注意。   『男性低音』(G1~D3まで) ① https://shoheihey.com/wp-content/uploads/2019/09/ハミングN-おて.mp3 ② https://shoheihey.com/wp-co ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『「ネイ」「ヤイ」トレーニング練習用』トレーニング音源ページ

『「ネイ」「ヤイ」トレーニング用』ボイストレーニング音源 「ネイ」「ヤイ」トレーニング用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できますが、「ネイ」「ヤイ」がやりやすいように作っているつもりです。 トレーニング音源に困っている方はぜひ活用してみてください。 シンプルバージョン ピアノバージョン 音楽付き *それぞれ音量差があるので注意。 男性用 『低〜中音域』(lowG〜mid2Dまで) lowG〜mid2D ① https://shoheihey.com/wp-content/uploa ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『ドッグブレス練習用』トレーニング音源ページ

『ドッグブレス用』ボイストレーニング音源 ドッグブレス用のボイストレーニング音源です。もちろんそれ以外でも活用できますが、ドッグブレスに合う音階で作っているつもりです。 音源に合わせて「ハッハッハッハ」や「ホッホッホッホ」などで発声してみてください。 ピアノだけバージョン ビート付きバージョン の二つです。 *若干の音量差があるので注意。   『男性低音』(G1~D3まで) ① https://shoheihey.com/wp-content/uploads/2019/09/ドックN おて.mp ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『グッグトレーニング練習用』トレーニング音源ページ

『グッグトレーニング用』ボイストレーニング音源 グッグトレーニング用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できますが、グッグトレーニングがやりやすいように作っているつもりです。 ピアノだけバージョン ビートつきバージョン *2種類は若干の音圧差がありますので注意してください。 それぞれ自分の声帯に合う音域帯でトレーニングしてみてください(ほとんどの人は低音か中音で十分だと思います)。   『男性低音』(G1~D3まで) ① https://shoheihey.com/wp-co ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『タングトリル練習用』トレーニング音源ページ

『タングトリル用』ボイストレーニング音源 タングトリル用のボイストレーニング音源です。 もちろんそれ以外でも活用できますが、タングトリルがやりやすいように作っているつもりです。 ピアノだけバージョン ビートつきバージョン *2種類は若干の音圧差がありますので注意してください。 それぞれ自分の声帯に合う音域帯でトレーニングしてみてください(ほとんどの人は低音か中音で十分だと思います)。   『男性低音』(G1~D3まで) ① https://shoheihey.com/wp-content/upl ...

ReadMore

ボイトレ用音源

2019/9/3

『リップロール練習用』トレーニング音源ページ

リップロール練習用音源 リップロールの練習用音源です(それ以外でも万能)。 普通の階段状の音階 階段状の音階を少し変形した和音を感じやすいハーモニー音階 を ピアノだけバージョン ビートつきバージョン の二つで用意しています。 *それぞれ若干の音圧差がありますので注意してください。 それぞれ自分の声帯に合う音域帯でトレーニングしてみてください(ほとんどの人は低音か中音で十分だと思います)。 階段状の音階 『男性低音』(G1~D3まで) ① https://shoheihey.com/wp-content/ ...

ReadMore

-ボイストレーニング

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2022 All Rights Reserved.