歌声解説 歌声解説 男性シンガー

菅田将暉の歌い方・歌唱力 太い響きのミックスボイス【歌声解説】

更新日:




今回は菅田将暉さんの歌声について書いていきたいと思います。

菅田将暉さんと言えば、俳優として大活躍されていますが、最近では歌手としても活躍していますね。

普段の菅田将暉さんとは違う魅力をもつその歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな菅田将暉さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声の音域はやや低めの音域で咽頭共鳴が強い

地声の音域はやや低めの音域ですね。結構高く話すときもあるのですが、標準的な音域は低めです。

地声の声質は咽頭共鳴が強めの声で、下方向へ響く声をしています。

 

歌声は地声系のミックスボイス

歌声は大きく分けると2種類です。地声と地声系のミックスボイスです。

地声は主にささやくような場面や静かに歌うような場面で使っていますね。

地声系のミックスボイスですが、かなり太い声ですね。あまり鼻腔に響かない状態で下方向メインの響きで高音を出していますね。時に声が割れるようなニュアンスが非常にいいですね。

 

どういう歌い方か

言葉をはっきりと発音するタイプの歌い方ですね。

低音域と高音域でダイナミクス(音量差)も結構あるので表現力豊かで聞き入ってしまいますね。さすが、俳優と言ったところでしょうか。

 

ビブラートはかけずにまっすぐ歌うタイプです。

 

どういう練習をすれば菅田将暉さんのように歌えるか

菅田将暉さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

菅田将暉さんのように歌うポイントは

  • 太いミックスボイスを身につける
  • 深い響きを身につける

この二つが重要です。

では練習方法を書いていきます。

 

太いミックスボイスを身につけるには

太いミックスボイスを身につけるには「グッグトレーニング」が最適です。グッグトレーニングは舌根をほぐし喉を開きながらの高音のトレーニングになります。

まずはこれで高音域まで太い発声を維持できるようにする必要があります。

 

グッグトレーニングについて詳しくはこちら

ボイトレ「グッグ」トレーニングで強いミックスボイスに鍛える

 

深い響きを身につけるには

菅田将暉さんは響きがあまり鼻腔には行かずにに咽頭共鳴の方が強いです。咽頭共鳴を強めるには喉仏の位置が重要です。

喉仏が上がりすぎてしまうと深い響きは出せなくなってしまいます。

 

詳しい練習方法はこちら

深い響きのある声を身につけて、通る声を身につけるトレーニング 喉仏の位置が重要

 

まとめ

菅田将暉さんのように歌うには

  • 太いミックスボイスを身につける
  • 深い響きを身につける

が重要です。

まずはここから練習していきましょう。

 







-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.