声や歌について

ピッチの重要性|ピッチを鍛えることで歌が上手くなる

投稿日:2018年3月19日 更新日:

今回は音楽におけるピッチの重要性とそのピッチを良くしていく方法を書いていきたいと思います。

 

ピッチリズムというのは歌にかかわらず音楽に深く関われば関わるほどにどんどんつきまとってくる課題です。

逆に音楽にあまり深くない人はそこまで気にしていないポイントでもあるでしょう。

 

僕も昔はそうでした。

「ピッチやリズムと言われてもわからんし、気にならん。」と。

 

しかし、音楽に入り込めば入り込むほどに、耳が良くなり気になるようになってくるポイントです。

そしてこのポイントこそ、人が自然と上手さを感じるポイントでもあります。

 

音楽がわからない人でも、「この人なんか上手い」と。

わかる人なら当然「いいリズム感だ。いいグルーヴだ。いいピッチだ」と唸るわけですね。

 

今回はそんな上手さのポイント「ピッチ」について書いていきたいと思います。

 

ピッチとは

ピッチとは単純に音程のことですね。それ以上でもそれ以下でもありません。音程です。

 

ピッチがいいとはつまり音程が合っているということですね。

そう聞くと簡単に思うかもしれませんが、実は最も「奥が深い」のです

 

ココがポイント

ド と ド♯ には半音の差があります。

半音というのは人の耳に違う音として明確に聞き取れる音の差です。

しかし、その間にも当然音というものはあり、ド でも ド♯ でもない中途半端なピッチが存在するのです。

そして人は機械ではないので意外とそういう曖昧な場所の音を出していたりするのです。

外してはいないけれど、ぴったりは合っていないという感じですね。音楽ソフトなどで歌を波形にすると、結構わかります。

 

まぁ人の温かみ・味と言えばそうですけど、これがずれていなければいないほどに綺麗に聞こえるのは間違いないです。

特にバックの音楽はコードによって構成されています。そこにハマればハマるほどに綺麗なのです。

 

つまりそういう点でピッチというのは重要なのですね。

 

ピッチを良くする方法

声のピッチを良くする方法。これは実は非常にシンプルです。

 

ピッチをよくする方法

ピアノを使って音階練習をする

 

これが一番最適だと言えるでしょう。

ボイストレーニングが基本的にピアノを使うのもこの理由は大きいと思います。

 

ピアノを使った練習方法は

練習方法はピアノの音階に合わせて声を出すだけです。

例えば、

  • ドレミファソファミレド
  • ドミレファミソファレド

など色々なパターンがありますね。

 

実はリップロールの練習がピッチ練習にいいと個人的には思っています。その点について詳しくは別記事にまとめていますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

リップロールはピッチ感を鍛えやすいトレーニング

今回はリップロールとピッチ感について書いていきたいと思います。   リップロールは様々な効果がありますが、実は自分のピッチ感も鍛えることができるのです。 今回はそんなリップロールとピッチ感の ...

続きを見る

 

なぜ楽器を使うことがいいのか

なぜ楽器を使うといいのか?

  • 楽器を使うことでその明確な音階へ誘導してくれる
  • 声を合わせていくうちに楽器のような音階変化(正確な)が癖づいてくる
  • 楽器はピッチが正確なのでズレがない

 

という理由ですね。

 

これは本当に不思議なのですが、楽器に声を合わせていくと楽器なしでもピッチがどんどん良くなっていきます人間の順応性というのはすごいですね。

 

もちろん楽器ほどの正確な音階を身につけるのは、難しいですが、そこへ近づくという道が重要なのです。

 

楽器を始めることで歌が上手くなるということについて別記事にて詳しくまとめています。興味のある方はぜひ読んでみてください。

歌が上手くなりたい人が始めるべき楽器|楽器で歌が上手くなる?

今回は歌が上手くなりたい人が始めるべき楽器について書いていきたいと思います。 やはり歌が上手い人というのは楽器が弾ける人がほとんどです。   もちろん楽器が全く弾けなくても歌が上手い人もいま ...

続きを見る

 

ピアノじゃなくてもいいのか

ピアノでなく、何かの楽器(例えばギター)でも代役はできるのですが、一番はピアノがいいです。

 

ピアノがいい理由

  • ピッチが正確でズレることがない(調律が必要なものを除く)
  • 音階の上下を視覚的に捉えることができる
  • 音と声を一緒に鳴らした時、そのずれがわかりやすい(音量など)
  • 初心者でもできる

 

という理由でピアノが一番いいでしょう。ピアノの形態ならキーボードでもiPadでもなんならスマホでもいいでしょう。苦労しますが。

 

最後に

ピッチというものは今日の練習が明日の結果に繋がりません

 

もちろん、フレーズごとの猛練習でそうなる場合もあるでしょうが、あくまで全体的な能力の向上という点では長い目で練習しなければいけません。

 

これが一番大変なのですね。

毎日少しづつの練習が1ヶ月後に「あれ?なんか良くなったなぁ」と言えるか言えないかの練習ですね。

それを積み重ねることで、良くなっていくのです。

 

ピッチについてさらに詳しく分析した記事を別記事にて書いています。興味のある方は読んでみてください。

ピッチについての考察|歌のピッチは4種類のピッチを理解しよう

今回はピッチについて考察していこうと思います。 ピッチとはつまり音程のことですね。このピッチは歌の中の重要項目の一つですね。音程があるから基本的に歌と呼べるものになるのです。   ただ、人間 ...

続きを見る

 

その他シンガーの歌声解説はこちら

アーティスト歌声解説一覧

※タグの集合ページです

オススメ記事

1

今回は少し変わった視点からボイストレーニング・歌や声の成長の方法を書いていきたいと思います。 変わったと言うより、少しずるい方法ですが。。  効果は抜群です。   ボイストレーニングは独学で ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本を書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学で独りでやっていくというのは難しいですよね。 「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

3

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。 グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリッ ...

4

今回はボイストレーニング教室の選び方について書いて行きたいと思います。 ボイストレーニング教室に通ってみたいと思ったことがある人も少なくはないはずです。 いい声で話したいですよね。カラオケでうまく歌い ...

5

今回はミックスボイスについて書いていきたいと思います。 ミックスボイスというものについて多くの疑問を持っている人は多いと思います。   そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はど ...

-声や歌について

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.