歌声解説 歌声解説 女性シンガー

薬師丸ひろ子の歌唱力・歌い方 美しく澄んだ歌声【歌声解説】

投稿日:




今回は薬師丸ひろ子さんの歌声について書いていきたいと思います。

薬師丸ひろ子さんと言えば、女優としても歌手としても圧倒的実力を持った方です。

 

今回は歌声について書いていきますが、本当に素晴らしい歌声ですよね。

多くの人を魅了する優しく美しい歌声です。

今回はそんな薬師丸ひろ子さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、エッジ感と息が綺麗に流れる声質

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。もちろん年代で声の音域はどんどん変わっているのですが、相対的にやや高めなのではないでしょうか。

声質は綺麗に息が流れる声ですね。かつエッジボイスのような声帯閉鎖が所々入っている声です。

綺麗な声ですね。

 

歌声は地声を活かした澄んだ美しい声

歌声も非常に美しい声をしています。話し声のようなエッジ感のある声帯閉鎖がほとんどなく、透き通っている声をしています。息が多いというよりは息が綺麗に流れていて、かつ声帯も薄く使って綺麗に鳴らしているタイプの声です。

深い響きや喉の開きはほとんどなく、どちらかといえば細く柔らかい声です。上方向への響きが歌声の抜けをよくしていますね。

子守唄のような安らぎを与えてくれる声です。

 

どういう歌い方か

ビブラートが綺麗にかかることが特徴の歌い方ですね。歌謡曲の歌い方の完成系と言えるようなビブラートとピッチ感です。

口は横方向へ開き明るい声の響きを作っています。

言葉のアクセントをあまりつけずに発音しますね。そっとコップを音を立てずに机に置くような言葉の出し方です。とは言え弱すぎずにちょうどよくはっきりと心地良い発音です。

 

どういう練習をすれば薬師丸ひろ子さんのように歌えるか

薬師丸ひろ子さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

薬師丸ひろ子さんのように歌うポイント

  • ビブラートを身につける
  • 上方向への響きを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

ビブラートを身につけるには

ビブラートを身につけると歌の安定感や増します。というのも音程をまっすぐにピッチを「全くブラさずに」伸ばすというのは非常に難しいことなのです。機械出ない限りは難しいのですね。その結果まっすぐ伸ばすとピッチが微妙にずれたりしてしまいます。

それを防ぐためにの能動的に音程を揺らすことでピッチのブレを防ぎ、聴き心地をよくしているのがビブラートです。

 

詳しい練習法はこちら

ビブラートの練習方法|出し方は?喉を使う?横隔膜を使う?

 

上方向への響きを身につけるには

上方向への響きを身につけるには「ハミング練習」が最適です。

ハミング練習は大きく分けて二つの練習法があります。

M」の発音での練習と「N」の発音での練習です。

どちらも効果が違いますので、使い分けて練習しましょう。

 

ハミング練習について詳しくはこちら

鼻歌・ハミング練習法は2種類ある〜響きを身につけよう〜

 

まとめ

薬師丸ひろ子さんのように歌うポイントは

  • ビブラートを身につける
  • 上方向への響きを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。







-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.