歌声解説 歌声解説 女性シンガー

LiSAの歌唱力・歌い方 鳴りが強くパワフルな声量を生み出す声【歌声解説】

更新日:




今回はLiSAさん歌声について書いていきたいと思います。

LiSAさんと言えば、アニソン界で大人気のシンガーですね。

 

何と言ってもあの歌唱力の高さは圧巻ですね、

魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなLiSAさんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は高めの音域で、少しエッジ感のあるよく通る声

地声・話し声の音域は高めの音域ですね。声質は声帯の鳴りが強く良く通る声ですね。少しエッジ感のある声質ですが、息もしっかりと流れているため通る声になっています。

鼻腔や軟口蓋など上方向へ響く声ですね。

 

歌声は地声を活かした鳴りの強い声質

歌声はかなりの高音域まで地声系の発声で歌っていますね。地声がもともと高いからこそできる技ですね。結構な高音域まで歌えしまうようですね。強いミックスボイス系の発声ともいえそうですが、本人が地声と言っているので地声なのでしょう。笑

 

少なくとも地声と同じ喉の使い方で歌っている感覚なのでしょう。

息のコントロールも非常にうまく、抜くところは綺麗に抜けます。

声帯の鳴りが話し声から強いので、歌声は圧力が多い分さらに強くすごい声量を生み出しています。声帯がしっかりと重なって共鳴が強くないと鳴りが強くならないので、しっかり鳴らすのは単純そうで難しいのです。

 

地声でかなり高いところまで出せるからそこファルセットはあまり使わないですね。

 

どういう歌い方か

アタックが強く、言葉をしっかりと発音するタイプですね。言葉の一つ一つがくっきりしています。

ビブラートは深くかかっています。特に高音域で強い共鳴と共に鳴るビブラートは圧巻ですね。

ピッチ感も非常に良く、パワフルなのに綺麗に聴こえます。

 

どういう練習をすればLiSAさんのように歌えるか

LiSAさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

LiSAさんのように歌うポイント

  • 強い高音域を身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

強い高音域を身につけるには

強い高音域を身につけるにはまず声帯のコントロールが重要です。声帯のコントロール(閉鎖のコントロール)はエッジボイスで身につけることができます。

LiSAさんは話し声でもエッジ感があるので、声帯の脱力がしっかりできているのでしょう。

 

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

今回は「エッジボイス」について書いていきたいと思います。 エッジボイスというのは聴き慣れない方もいると思いますが、声の出し方の名称であり、ボイストレーニングにもなります。 そんなエッジボイスについて書 ...

 

太い高音域を身につけるには

太い高音域を身につけるには「グッグトレーニング」が最適です。

このトレーニングは強めのミックスボイスや太いミックスボイス(喉を開いたような)を身につけるのに最適です。

このトレーニングで強い高音域を身につけましょう。

 

グッグトレーニングについて詳しくはこちら

グッグトレーニング|強いミックスボイスや太いミックスボイスのボイストレーニング

今回はボイストレーニングとして有名な「グッグトレーニング」について書いていきたいと思います。 ロジャー本として有名なグッグトレーニング。 どんなトレーニングなのかを個人的に解説していきたいと思います。 ...

 

ベルティング発声について

地声のように聴こえる強い高音域の音をベルティング発声と言います。

これは強い高音発声でほとんどの人が目指す声です。

ベルティング発声について詳しくはこちら

「ベルティング発声・唱法」のやり方・解説|ベルティングはミックスボイス?

今回はベルティング発声・ベルティングボイスというものについて書いていきたいと思います。 このベルティングボイスはミックスボイス同様になんだか定義がふわふわしているものです。 日本ではあまり聞きなれない ...

 

まとめ

LiSAさんのように歌うポイントは

  • 強い高音域を身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

おすすめ記事

-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.