歌声解説 男性シンガー

ONE OK ROCK Takaの歌い方・歌唱力-ハスキー系の高音ミックスボイス-【歌声解説】

投稿日:2017年10月20日 更新日:

今回はロックバンドONE OK ROCKのボーカルTakaさんの歌声について書いていきたいと思います。ONE OK ROCKと言えば、レベルの高い音楽で世界で活躍する日本のロックバンドですよね。

何と言っても、楽曲の良さ、演奏、そしてTakaさんの歌声はとても素晴らしいです。英語もとても上手ですね。その歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなTakaさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域でガラッとしてハスキー系の声質

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。男性らしい声ですが、音域は高めです。高めの音域の声帯を持っていると言えるでしょう。

声質は声帯の鳴りのある鳴り系の声質ですね。若干ハスキーな鳴りやエッジ感のあるガラッとした鳴りのニュアンスがある話し声です。このニュアンスが歌声に活かされていることも多いですね。共鳴は鼻腔への共鳴が強く、あまり下方向への響きはない声の出し方です。

歌声はハスキーな倍音を持ったミックスボイス

歌声は主に3種類の歌声を使っています。地声・ミックスボイス・ファルセットの3種類です。

低中音域は息の多い地声をメインで使っています。フレーズによるのですが、地声系の発声は息が綺麗に流れる息の倍音の多い発声を使っています。そこにフレーズによってエッジボイス感を足したりして鳴らしたりしています。もともと持っている地声の音域が高めなので、男性であれば比較的高い音域帯まで地声系の発声で歌うこともあります。

中高音域はミックスボイスを使っています。ミックスボイスは非常に独特の閉鎖感があります。エッジボイスに近い閉鎖感で息を押し出すようにして歌っていますね。息の圧力に声帯が耐えられずに、声が少し割れ気味になるのも特徴的ですね。この割れ感が非常に大きな倍音を生んでいます。ものすごい倍音が鳴っていますね。この声の割れ感にプラスしてハスキーな倍音も乗ってくるので息系の倍音の鳴りもある特殊な声質のミックスボイスです。

また高音域はファルセットも使います。息が多いファルセットで、地声との切り替えも非常に綺麗です。とても綺麗でしっかりと息が流れるファルセットです。

どういう歌い方か

上方向主体の響き

声質が高いのと相まってかなり高い位置、鼻腔に共鳴しています。もともと話し声から上方向気味の共鳴なのですが、それを活かしてかなり綺麗な鼻腔共鳴です。上方向への響きは澄んだ音色を作り出し、息系の倍音の多い声に相性のいい共鳴ですね。英語を歌うのにも鼻腔共鳴は重要です。

洋楽的歌い方

英語の発音が上手いのもあるのですが、日本語であっても「子音」を強調した歌い方をしているのが特徴です。これだけが要因で洋楽的に聴こえるわけでははないのですが、洋楽的な歌に聴こえるのにはとても重要な要素です。日本語は母音系の言語ですね。

ビブラートはあまりかけずに階段的なピッチ感もまた洋楽的雰囲気を作り出しています。

実際の歌声で確認

歌声の種類

地声:黒字

ミックスボイス:黄色マーカー

ファルセット:赤色マーカー

「Change」で歌声を確認

フレーズ

If we're not moving forward  Then what are we moving for Feels like we're losing order  Fighting a losing war  We need to work this out  Can't do this by myself   How did we let it go this far

地声きのフレーズはここでは声帯をエッジボイス気味に鳴らした鳴り系の声質の地声です。ミックスボイスの部分は非常に境界がわかりにくいです。「We need to work this out  Can't do this by myself」この部分ですね。アンダーラインは地声とミックスボイスの中間的な音色です。どちらにせよ地声部分とは若干音色に差があり、ミックスボイスの部分は独特の割れ感のある倍音が感じられます

「Heartache」で歌声を確認

フレーズ

So they say that time   Takes away the pain   But I'm still the same   And they say that   I Will find another you  That can't be true   Why didn't 

このフレーズは基本的に息の多い綺麗な地声で歌っています。息の倍音が非常に綺麗です。後半の黄色アンダーラインは地声もしくはミックスボイスの中間的な音色でやや声帯の鳴りが強い声を使っています。地声をやや鳴らしているという感じでしょうか。

「アンサイズニア」で歌声を確認

フレーズ

You hear me  Everybody Hello Hello  なぁきっとこの世に正解もハズレも 本当は無いハズだから Wake up right now Don`t turn your back on me Come on Come on Yeah You stand here alive  The answer is inside of me

takaさんの歌声はもともと持っている声が高いのもあって声区の境界線が非常にわかりにくいですね。確かなところは綺麗にマーカー引いてますが、大抵はアンダーライン(中間的な音色)です。それだけ一本化された歌声ということですね。

このフレーズで言いたいのはファルセット部分です。綺麗に抜けるようなファルセットをスパイス的に使っています。

どういう練習をすればTakaのように歌えるか

Takaさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。その分多くの練習や訓練が必要になってきます。ですが、要点を絞ることで近づく近道になります。

Takaさんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖の強いミックスボイスを身につける

洋楽的発声を身につける

鼻腔共鳴を身につける

この3つが重要ですね。では練習方法を書いていきたいと思います。

エッジボイスを習得する

洋楽系の歌を歌うことが多いTakaさんはエッジボイスをかなり使用しています。これにより歌にかなりの情感が出てくるのです。また、エッジボイスは声帯閉鎖を鍛えるのに最適なトレーニングです。力まずに声帯をコントロールできるようになることが重要です。

【エッジボイス】のやり方・効果・練習方法について

 

「ネイ」「ヤイ」トレーニング

「ネイ」「ヤイ」トレーニングは閉鎖の強いミックスボイスを身につけるのに最適なトレーニングです。

【「ネイ」「ヤイ」トレーニング】のやり方・効果・練習方法について

ベルティング発声について

地声のように聴こえる強い高音域の音をベルティング発声と言います。これは強い高音発声でほとんどの人が目指す声です。

「ベルティング発声・唱法」のやり方・解説|ベルティングはミックスボイス?

洋楽・英語の発音を強化する

これは練習するしかないのですが、たくさん真似するもよし。たくさん聴くもよし。とりあえず英語っぽく発声できるようにすることが重要です。そのために

タングトリルで舌を柔らかくする

英語の発音強化のためにもタングトリルで舌を柔らかくすることが非常に重要です。特に舌を巻く動作を自然にできるようになる練習にはうってつけだと思います。

【タングトリル】のやり方・効果・練習方法について

鼻腔共鳴はハミングで

Takaさんのように歌うには鼻腔共鳴も非常に重要です。鼻腔共鳴の練習にはハミング練習が最適です。ハミングの練習は大きく分けて「N」の発音と「M」の発音のトレーニングがあります。どちらも効果が微妙に違いますので、使い分けて練習しましょう。

【鼻歌・ハミング練習法】のやり方・効果・練習方法について

英語の歌の上達方法

英語の歌を歌うにはボイストレーニングに面でアプローチするものもちろん重要ですが、それ以前に言語の壁を越えなければいけません。ボイストレーニングとは別の切り口で単純に英語を上手く歌う方法・練習法についてまとめています。

英語の歌を上手く歌う方法は英語脳・耳を成長させることが重要

まとめ

Takaさんのように歌うには

  • 閉鎖の強いミックスボイスを身につける
  • 洋楽的発声を身につける
  • 鼻腔共鳴を身につける

が重要です。まずはここをしっかりと練習してから他の練習に取り掛かると良いでしょう。

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。それくらい歌におい ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.