【お知らせ】Apple Musicの埋め込み音源が上手く動作しないバグが時折発生しています。iOS、もしくはApple Music側の不具合のようです。再起動すると上手く再生できることもあります。

歌声解説 男性シンガー

ONE OK ROCK Takaの歌声や歌い方について【透明感とザラつきのコントラスト】

更新日:

ONE OK ROCKと言えば、レベルの高い音楽性を持つ世界で活躍する日本のロックバンドですよね。

何と言っても、楽曲の良さ、演奏、そしてTakaさんの歌声はとても素晴らしいです。

 

あの歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなONE OK ROCKのボーカルTakaさんの歌声について

Takaさんの声の特徴【持っている声帯】

まずはTakaさんの話し声の特徴を大枠で捉えましょう。

  • 話し声の特徴≒どんな声帯を持っているのか

を掴むことは発声を分析するベースになります。

地声・話し声はやや高めの音域でガラッとしてハスキー系の声質

音域

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。

音域的にやや高めの音域の声帯を持っていると言えるでしょう。

 

声質

声質は声帯の鳴りのある鳴り系の声質ですね。

若干ハスキーな鳴りやエッジ感のあるガラッとした鳴りの倍音がある話し声です。

このニュアンスが歌声に活かされていることも多いですね。

 

共鳴

共鳴は鼻腔や軟口蓋など上方向への共鳴が強く、下方向への響きは少ないです。

 

持っている声帯

やや高めの音域・ハスキー感のある鳴り系の声質・上方向主体の共鳴

 

Takaさんの歌声の分析【発声方法】

Takaさんの歌声は

クリーン&エッジ

最大の特徴は

  • サラリとした息系の成分とザラッとしたエッジ感やハスキー感のある成分のコントラスト

でしょう。

歌声はハスキーな倍音成分を多く含む発声

主な声区

  • 地声(チェスト)
  • ミドル(≒ミックスボイス)
  • ファルセット(ヘッド)

 

地声

低中音域は地声での発声

 

フレーズによって

  • 声帯をしっかりと鳴らす鳴り系の声質
  • 息が多い息系の声質

と使い分けていますね。

 

基本的には息が綺麗に流れる息の倍音の多い発声主体割合が多いと思います。

そこにエッジボイスのような声帯の鳴りを足してザラッと鳴らしたような発声もおりまぜるのがTakaさんの特徴ですね。

 

洋楽シンガーがよく使うようなエッジボイスの延長線上での発声スタイルです。

もともと持っている地声の音域が高めなのもあるでしょうが、かなり高い音域帯まで地声系の発声で歌っていますね。

 

地声

前半は息系の発声(ウィスパーボイス)、後半は少し鳴らしてバランスのいい発声↓

エッジボイスを随所に織り交ぜる、エッジボイスの延長線上での発声↓

フレーズの中で裏声を瞬時に入れるヒーカップ的なものをよく使うのもTakaさんの特徴の一つ。

 

ミドルレンジ

中高音域(≒ミックスボイス。地声の延長線上の中高音発声。

 

強い中高音は非常に独特の鳴りがあります。

息の圧力を強くかけるようにして鳴りの強い発声を生み出しています。

 

この息の圧力で声が少し割れ気味になったりするのも特徴的ですね。

この割れ感がザラザラ・ガラガラと非常に大きな倍音を生んでいます。

 

これはおそらく仮声帯も作用しているような発声ですね。

この声の割れ感にプラスしてハスキーな倍音も乗ってくるので息系の倍音も感じる独特な声質のミドルレンジです。

 

また、この発声を使った強い高音のロングトーンは圧巻ですね。

 

ミドル

ガリガリとした鋭い鳴り↓

 

ファルセット

高音域はファルセット(裏声)

息が多いファルセットで、地声との切り替えも非常に綺麗です。先ほども書きましたが、フレーズの中で瞬時に裏声に切り替えるようなテクニックも多く使っていますね。

 

とても綺麗でしっかりと息が流れるファルセットです。

このファルセットの美しさもTakaさんの魅力の一つだと思います。

 

ファルセット

非常に綺麗です。

 

Takaさんの歌い方

共鳴や音色

声質が高いのと相まってかなり高い位置、鼻腔や軟口蓋に共鳴しています。

声の方向性は斜め前方向(おでこの方向)くらいの音色作りでしょう。

 

上方向への響きは澄んだ音色を作り出し、息系の倍音の多い声に相性のいい共鳴ですね。

英語を歌うのにも鼻腔共鳴は重要です。

 

ビブラート

ビブラートはそこまでかけるタイプではないですが、自然にかかっているフレーズもあります。

 

フレージング・歌い回し

Takaさんのフレージングの特徴は

  • 直線的でアタック(出だし)が綺麗
  • 息系・鳴り系を織り交ぜる

という部分でしょう。

 

洋楽的な言葉のアタック感を持っており、軽やかで綺麗な発音は非常に心地よいです。

英語は子音言語なので、子音のアタックが非常に重要ですからね。

 

ピッチは比較的直線的タイプ。

 

息系の透明感あふれる発声から鋭い鳴りの鳴り系の発声までのダイナミクスが大きいのも特徴的です。

声区も自在に使いこなすので、表現の幅が非常に広く圧倒的歌唱力です。

 

Takaさんの歌声に近づくために

Takaさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要になってきます。

ですが、要点を絞ることで近づく近道になりはず。

 

Takaさんのように歌うポイント

ポイント

息と鳴りのコントラストを作る

これが重要ですね。

では練習方法を紹介します。

息と鳴りのコントラストを作る

Takaさんのように歌うには

  • 息系の透明感のある発声
  • 尖った強い鳴りの発声

が重要だと思います。

 

息のトレーニング

息が綺麗に流れる透明感のある発声を身につけるには

がおすすめです。

声と息が綺麗に連動してくるまでは時間がかかるでしょうから、コツコツと継続していくことも重要でしょう。

 

鳴りのトレーニング

Takaさんのような特殊なザラついた倍音を出すのは人によってはかなり難しいでしょう。

 

こういうハスキー系の倍音成分はもともと持っている声帯によるところが非常に大きいので、声質が全然違う人が同じように鳴らすのは相当難しいはずです。

とりあえず、音域開発や強く鳴らすというところに焦点を当てていきましょう。

 

鳴りのトレーニングは

エッジボイスは歌中でもよく使っているので、Takaさんのように歌うにはある程度身につけておくべきテクニックでしょう。

 

声帯をしっかりと強く鳴らすような発声で高音を広げるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングがおすすめです。

このトレーニングは強い鳴りの高音域を脱力を促しながら鍛えることができます。

 

音域を広げるのは筋トレのようにコツコツしたものなので、無理せず少しづつ開発していくのがいいと思います。

音域に関しては自分が持っている声帯によるところも大きいので、その点は自分の声帯と相談しながら練習していくのがいいと思います。

 

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.